漫画『ハイスコアガール』の著作権法違反で押切蓮介、スクエニ役員ら16人を書類送検

 大阪府警が漫画『ハイスコアガール』の押切蓮介先生、スクウェア・エニックスの役員(56)ら計16人を著作権法違反の疑いで書類送検した。特に押切蓮介先生ら6人については「厳重処分」として起訴を求めている。なお、16人全員が容疑を否認している模様。

 漫画『ハイスコアガール』が「SNKプレイモア」が著作権を持つ「ザ・キング・オブ・ファイターズ」「サムライスピリッツ」等のキャラクターを無断で使用した事件だが、大阪府警ではスクエニが他のゲーム会社3社に事前に使用許諾を得ていることから、許諾の必要性を認識していたとみている。

 押切蓮介先生は「許諾は会社が得ていると思った」。スクエニの松田洋祐社長は「著作権侵害はない。裁判所で判断してもらうしかない」と主張している。

 先月、SNKプレイモア側が主張するような著作権侵害の事実が無いことを確認したとして「債務不存在確認請求訴訟」を提起していたから、てっきり、許可を取った事実が見付かったかのかと期待したが、これはもうアニメ化の企画どこから連載再開も無理だな。

 しかし、他のゲーム会社3社がどこかは分からないが『ハイスコアガール』と『ウルトラストリートファイターIV』『鬼武者Soul』『源平討魔伝』はコラボしていたから、カプコンとバンダイナムコゲームスには事前に許諾を得ていた可能性が高い。なんでSNKプレイモアには話を通さなかったのか。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月04日
3位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
4位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
5位FGO 英霊剣豪七番勝負の『魔界転生』パクリ騒動に思うこと2017年10月22日
6位『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博先生が離婚したらしい2010年08月23日
7位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
8位少年マガジン『デスノート』のパクリを認め、正式に謝罪!2007年12月22日
9位機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BESTでキラの階級が判明!2005年10月15日
10位ここ20年の放送自粛アニメ一覧2008年1月16日