ラノベ『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』がTVアニメ化

可愛ければ変態でも好きになってくれますか?【電子特典付き】 (MF文庫J) MF文庫J刊行のライトノベル、花間燈 『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』のTVアニメ化が決まった。

 TVアニメ公式サイトもオープンしている。メインキャストは下野紘、日高里菜、竹達彩奈さんら。YouTubeではTVアニメ化記念PVも公開している。原作ライトノベルは既刊6巻、2月25日には最新第7巻が発売される。

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』がTVアニメ化

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 1 (MFC)  ログ・ホライズン、魔法科高校の劣等生、ダンまち、オーバーロード、このすば、リゼロ、デスマ、転生スラとTVアニメ化が続く小説投稿サイト『小説家になろう』のCHIROLU『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』のTVアニメ化が決まった。

 TVアニメ公式サイトもオープンし、キービジュアルも確認できる。メインキャストは高尾奏音さんと岡本信彦さん。

PS4『JUMP FORCE』は初週7.7万本

キャサリン・フルボディ 4gamer.netによると、PS4『JUMP FORCE』は初週7.7万本の初週売り上げ本数は7.7万本。PS4/PS Vita『キャサリン・フルボディ』はPS4版が5.2万本、PS Vita版が0.9万本の合算6.1万本となったようだ。

 また、PS4『ファー クライ ニュードーン』は初週2.6万本。PS4『メトロ エクソダス』は1.8万本。PS4/Nintendo Switch『信長の野望・大志 with パワーアップキット』はPS4版が1.0万本、Switch版が0.4万本の合算
1.4万本となっている。

サムスンがBDプレイヤー生産を終了! ブルーレイは衰退期に

 サムスンが4K ULTRA HD対応Blu-rayプレイヤーの生産を終了したとフォーブスが報じ、CNETが取材をした所、アメリカ等の地域で早々にフルHD及び4K対応Blu-rayプレイヤーの販売を終了することを明かした。

 アメリカではNetflixやHuluといったストリーミングサービスが人気を博しており、全世界で9000店舗を構えていた米レンタルビデオチェーン大手ブロックバスターも今や残り1店舗にまで減少している。

ゲームアプリ『プリンセスコネクト!Re:Dive』がTVアニメ化

 Cygamesが開発したゲームアプリ『プリンセスコネクト!Re:Dive』のTVアニメ化が決まった。

 アニメーション制作会社は『マナリアフレンズ[』を制作しているCygamesの子会社CygamesPicturesが担当する。TVアニメ『プリンセスコネクト!Re:Dive』ティザーサイトもオープンしているがトップページのみで詳しい情報はまだ無い。

ハリウッド実写版『君の名は。』の監督にマーク・ウェブ氏

 2017年9月に発表していたハリウッド実写版『君の名は。』の監督が『アメイジング・スパイダーマン』『(500)日のサマー』のマーク・ウェブ氏に決まった。

 ハリウッド版では農村地域に住むネイティブアメリカンの少女とシカゴに住む少年の体が魔法によって入れ替わるところから物語が始まるとのこと。……神社の巫女がネイティヴ・アメリカンのシャーマンにアメリカナイズされた感じ?

26年前に発売した『ゼルダの伝説 夢をみる島』をリメイク

 任天堂が2月14日に放送したインターネットプレゼンテーション「Nintendo Direct 2019.2.14」で、1993年6月6日にゲームボーイ向けに発売した『ゼルダの伝説 夢をみる島』のNintendo Switchリメイクを発表した。

 発売時期は2019年内。動画ではゲーム画面も確認できるが当時のシステムのまま作り直したっぽい。

Nintendo Switch『ファイアーエムブレム 風花雪月』予約開始

ファイアーエムブレム 風花雪月 任天堂が2月14日に放送したインターネットプレゼンテーション「Nintendo Direct 2019.2.14」で、Nintendo Switch『ファイアーエムブレム 風花雪月』の発売日が7月26日に決定した。

 同時にコーエーテクモゲームスも開発に参加していることが明らかになった。Amazonでも予約受付をスタートしているがAmazon.co.jp限定アイテムの内容は未定となっている。豪華版のFódlan CollectionにはアートブックやサントラCD等が付く。

3DCGアニメ映画『ドラゴンクエスト』制作決定! 総監督・脚本は山崎貴

 国民的ロールプレイングゲーム『ドラゴンクエスト』の3DCGアニメ映画化が決まった。タイトルは『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』。総監督・脚本は『永遠の0』『海賊とよばれた男』『STAND BY ME ドラえもん』の山崎貴さん。

 監督は八木竜一さんと花房真さん。ドラクエの生みの親である堀井雄二さんも監修として参加する他、すぎやまこういちさんの音楽も使用される。映画は8月2日公開予定。