Nintendo Switch『初音ミク プロジェクト ディーヴァ メガミックス』は5万3606本!

初音ミク プロジェクト ディーヴァ メガミックス ファミ通によると、Nintendo Switch『初音ミク プロジェクト ディーヴァ メガミックス』の初週売り上げ本数は5万3606本となったようだ。

 また、PS4『Death end re;Quest2(デス エンド リクエスト2)』は初週7003本。この他、Nintendo Switch『ポケットモンスター ソード・シールド』が累計342万7385本。『リングフィット アドベンチャー』が累計68万6144本。PS4『グランブルーファンタジー ヴァーサス』が9万8413本となっている。

PC『アサシン クリード シンジケート』が2月21日から無料配信

 ユービーアイソフトが2015年11月12日に発売したアサシン クリードシリーズ9作目『アサシン クリード シンジケート』と『Faeria』の無料配信が決まった。Epic Gamesストアにて2月21日より28日の期間無料で配布される。

 なお、2月21日まではWarhorse Studiosが開発した中世ヨーロッパを舞台にしたオープンワールドRPG『キングダムカム・デリバランス』とアステカ王国を舞台にしたゲーム『Aztez』を無料配信している。

アップルが3月にスペシャルイベント? iPhone SE2? 生産に遅れも

 アップルが3月31日にスペシャルイベントを開催してiPhone SE2を発表するとの噂が出てきた。iPhone SE2は長らく噂になっており、4月3日発売予定と噂されている。

 ただ、新型コロナウイルスの影響でiPhone製造工場への労働者の復帰度合が悪く、中国国内のApple Storeも一時的に閉店。アップルは業績悪化の見通しを発表している。iPhone組み立て工場の稼働率は3割か4割の状況らしいので噂通りに出てくるかどうか……。

PS4『FF7リメイク』の容量は100GB!?

PS4『ファイナルファンタジーVII リメイク』 スクウェア・エニックスが4月10日に発売を予定しているPS4『FINAL FANTASY VII REMAKE』の韓国語版パッケージとみられる画像が流出し、パッケージ記載の情報からHDD空き容量が100GB必要であることが分かった。

 PS4『FINAL FANTASY VII REMAKE』はブルーレイディスク2枚組相当のボリュームとアナウンス済み。ブルーディスク1枚は片面2層で50GB。ディスクに圧縮してあるファイルを展開すれば100GBも妥当だ。

PS5の原価は450ドル(約4.9万円)、販売価格は470ドル(約5.2万円)

 米Bloombergが2020年の年末商戦期に発売される次世代ゲーム機「PS5」の製造コストが450ドル(約4.9万円)になると報じた。その為、販売価格は最低でも470ドル(約5.2万円)になるとしている。ゲーム機はコンテンツで利益を確保できるので原価スレスレで販売できる。

 PS5の部品はほとんど決まっているが、5Gサービス移行への世界的な流れからスマートフォンメーカーによるDRAM、NANDフラッシュメモリの需要が急増しており、これらの部品の安定供給が困難な状態に陥っている模様。

NHK Eテレ、TVアニメ『銀河英雄伝説 Die Neue These』を全24話で放送!

銀河英雄伝説 Die Neue These 2018年4-6月に放送されたTVアニメ『銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅』全12話と2019年9月、10月、11月にイベント上映された『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱』全3章を合わせ、全24話構成でNHK Eテレが放送する

 また、NHK Eテレ版はオープニングとエンディングを刷新。オープニングテーマはSawanoHiroyuki[nZk]「CRY」。エンディングテーマはELISA「光の星」となる。放送開始日は4月6日月曜22:50から。

2020年はSSDがHDDを出荷台数、出荷金額で追い抜く!

Crucial SSD 1000GB MX500 内蔵2.5インチ 7mm MX500 (9.5mmスペーサー付属) 5年保証 日本HDD協会がセミナー「2020ストレージの最新動向と今後の展望」を開催。その中でHDDの出荷台数は2019年に15.6%減少、2020年は13.5%減少し、年間2億7400万台ほどになるとの予測を公表した。

 一方のSSDは2年連続で40%近い成長を見せ、2年で出荷台数を倍増。2020年の出荷台数は2億7930万台になると予測した。ただ、SSDの1GB当たりの単価はSSDが0.153ドル、HDDが0.02ドル。3年後の予測単価も0.091ドルと0.012ドルでHDDの大容量化が早く追いつく兆しは見えない。

PS4『グランブルーファンタジー ヴァーサス』は8万6248本!

グランブルーファンタジー ヴァーサス ファミ通によると、PS4『グランブルーファンタジー ヴァーサス』の初週売り上げ本数は8万6248本となったようだ。

 グランブルーファンタジー ヴァーサス公式Twitterによるとパッケージ版の出荷本数とダウンロード版の販売本数を合わせて15万本のセールスを突破したとのこと。また、2位のNintendo Swtich『リングフィット アドベンチャー』は2万3149本を売り上げて累計67万5906本まで伸ばしている。

世界最大級のモバイル関連イベント「MWC 2020」が中止

 スペインのバルセロナで毎年開催している世界最大級のモバイル関連イベント「MWC Barcelona 2020」が新型コロナウイルス「COVID-19」の影響で中止になることが決まった。

 毎年2月下旬に行われている同イベントだが、今年は新型コロナウイルス「COVID-19」の影響で、NTTドコモ、ソニー、ノキア、エリクソン、ボーダフォン、Amazon、NVIDIA、LG等が不参加を表明していた。

『艦これ』敷波改二を実装! 20.3cm(2号)砲と墳進砲が開発落ち

 ブラウザゲーム『艦隊これくしょん 〜艦これ〜』が2月7日のメンテナンス&アップデートで、駆逐艦「敷波」の改二改装を実装した。

 必要レベルは80で開発資材20個が必要となる。装備は12.7cm連装砲B型改二、九四式爆雷投射機、九三式水中聴音機。駆逐艦改二としては標準的なタイプで大発や司令部等は装備できない。

PS5公式サイトがオープン

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントが次世代ゲーム機『PlayStation 5』公式サイトをオープンした。新情報は無く既報通りの「2020年の年末商戦期に発売予定」と書かれている。

 後はPS5の新しいニュースをお届けする「ニュースレター」の登録受付を行っている。噂では2月にイベントを行って発表するという話があったけど『Nintendo Switch』みたいにネット上で発表する可能性もある?

任天堂、Wii本体の修理受付を昨日で終了

 任天堂が約13年前の2006年12月2日に発売した家庭用ゲーム機「Wii」の修理受付終了を発表した。当初は2020年3月31日まで受け付ける予定だったが、予測を上回る修理依頼が届いた為、必要な部品の在庫が無くなったとしている。

 Wiiの販売台数は国内1275万台。全世界1億163万台。日本国内におけるゲームソフトの最高売り上げは『New スーパーマリオブラザーズ Wii 』の467万本。修理は終わってしまったけどWiiが壊れてもゲームソフトはWiii Uで使えるから……。しかし、もう13年も経つのね。