REGZAエンジンNEO搭載のハイセンス4Kテレビ

 東芝のテレビ部門(東芝映像ソリューション)を買収したハイセンスが「REGZAエンジンNEO」を搭載した4K液晶テレビ「50A6800」「43A6800」を発表した。12月1日から始まる新4K8K衛星放送に対応したBS/CS 4Kチューナーも内蔵する。

 「REGZAエンジンNEO」はジェネリックレグザと呼ばれる東芝の映像システムを搭載した低価格テレビとは違う東芝映像ソリューションとハイセンスが共同開発した新映像エンジン。最小遅延約0.83msのゲームモードも備えている。

CIRCUS『D.C.4 〜ダ・カーポ4〜』公式サイトをオープン!

D.C.~ダ・カーポ~ Blu-rayBOX 【初回限定版】 CIRCUSが『D.C.4 〜ダ・カーポ4〜』公式サイトをオープンした。ジャンルはこそばゆい学園恋愛アドベンチャー。原画にはD.C.II、D.C.IIIに引き続きたにはらなつきさんが参加している。

 原画には他に鷹乃ゆき、蜜桃まむ、如月ゆう、しゃゆりさんらの名前が掲載されている。なお、D.C.は2002年発売、D.C.IIは2006年発売、D.C.IIIは2012年発売である。細かいバリエーションは列挙してたら大変なことになるので割愛。

Fate/Grand Order カルデアエース Vol.2が予約受付中

 2017年4月に発売したFGO第1部完結記念公式ブック『Fate/Grand Order カルデアエース』のVol.2の発売が決まった。発売日は12月25日。Amazonでは既に予約受付中。

 140ページだったVol.1よりもページ数を4割増やす他、描き下ろしイラストで彩れた「宝具かるた」が付く模様。ただ、「宝具かるた」の影響か価格も2,700円に値上がりしている。

漫画『ドロヘドロ』のTVアニメ化企画が進行中

 11月12日にコミックス最終第23巻が発売された漫画、林田球『ドロヘドロ』のTVアニメ化企画が進行していることが分かった。

 漫画『ドロヘドロ』は2000年に『スピリッツ増刊イッキ』で連載をスタート。その後は『イッキ』『月刊IKKI』『ヒバナ』『ゲッサン』へ掲載誌のリニューアルや移籍を繰り返し、今年9月に完結している。

プレステミニはエミュレータ「PCSX」を使用している

 12月3日発売の「プレイステーション クラシック」は中身にオープンソースのエミュレータ「PCSX ReARMed」を使っているようだ。情報ソースは米Kotaku。メニュー画面に「PCSX ReARMed」のライセンス表示があったとのこと。

 オープンソースのPSエミュ「PCSX」はWindowsやMac OS Xで使用できてBiosも必要としない。「PCSX ReARMed」はそのARM向け。……これならPCにPS系コントローラー繋げて動かすのと変わらないような。PS3でもPS1はプレイできる。

別冊少年チャンピオンの『ダーウィンズゲーム』がTVアニメ化

ダーウィンズゲーム 16 (少年チャンピオン・コミックス) 別冊少年チャンピオンで連載している漫画、FLIPFLOPs『ダーウィンズゲーム』のTVアニメ化が決まった。TVアニメ公式サイトでは主人公のカナメとヒロインのシュカを描いたティザービジュアルを掲載している。

 YouTubeではティザーPVも公開している。漫画ではソーシャルゲーム『ダーウィンズゲーム』を起動したことで、他のプレイヤーと命懸けで戦うことを強制される異能者たちのバトルが描かれる。

アニメ映画『スーパーマリオ』は2022年公開へ

スーパー マリオパーティ - Switch ユニバーサル・スタジオの子会社イルミネーション・エンターテインメント代表のクリス・メレダンドリ氏がアニメ映画『スーパーマリオ』を2022年に公開するよう進めていると明かした。

 アニメ映画『スーパーマリオ』は今年2月に『ミニオンズ』『盗グルーのミニオン大脱走』のイルミネーション・エンターテインメントと任天堂が共同開発すると発表していた。

中国テンセント、公安データベースを利用して12歳以下は1日1時間に徹底

 世界最大のゲームメーカーとなっている中国テンセントが同社が提供している全てのゲームに「健康系統」システムを取り入れる。同システムではアカウントを公安データベースと照合して実名認証を実施。

 12歳以下のプレイヤーは21時以降8時まではゲームができず毎日1時間のみプレイ可。18歳未満は毎日2時間のみに制限する。背景には中国政府の思惑があり、中国政府は子供を守る為にゲーム規制の方針を打ち出している。8月には当局の命令によって『モンスタハンター:ワールド』が販売停止となっている。

TVアニメ『SSSS.GRIDMAN』公式が二次創作ガイドラインを発表!

SSSS.GRIDMAN TVアニメが好評で二次創作が盛り上がりを見せた所、pixivFANBOXファンティアで有料コンテンツとして漫画を公開していたサークルが権利元から警告を受け、一気に同人禁止!? と騒ぎになった『SSSS.GRIDMAN』公式が二次創作物ガイドラインを発表した。

 『SSSS.GRIDMAN』の二次創作物について現在多数のお問い合わせを頂いておりますとした上で、画像などの素材のコピーやトレースは禁止するが新規に制作された二次創作物は可。公序良俗に反するものは禁止。同人商品は同人活動の範疇を超えていると判断したものは販売差し止めなどの対応を行うとのこと。

PS4『レッド・デッド・リデンプション2』は初週13.3万本!

レッド・デッド・リデンプション2【CEROレーティング「Z」】 - PS4 4gamer.netによると、PS4『レッド・デッド・リデンプション2』の初週売り上げ本数は13.3万本となったようだ。

 また、PS4/Nintendo Switch『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』はPS4版が1.4万本、Nintendo Switch版が0.7万本の合算2.1万本。Nintendo Switch『ベイブレードバースト バトルゼロ』は0.5万本。Nintendo Switch『夜廻と深夜廻 for Nintendo Switch』は0.3万本となっている。

『人喰いの大鷲トリコ』『ゴッド・オブ・ウォー』等の廉価版が予約開始

【PS4】ゴッド・オブ・ウォー Value Selection 【CEROレーティング「Z」】 SIEが11月21日に発売を予定している税込2,149円のPlayStation Hits版『Until Dawn -惨劇の山荘-』『アンチャーテッド コレクション』『シャドウ・オブ・モルドール』の予約受付がAmazonで始まっている。

 また、税込4,212円のValue Selection版『人喰いの大鷲トリコ』『GRAVITY DAZE』『GRAVITY DAZE 2』『Detroit: Become Human』『ゴッド・オブ・ウォー』『New みんなのGOLF』も同日発売。ダウンロード版も同じ価格で販売する。

プレイステーション クラシック内蔵ソフト20本を発表

 SIEが12月3日に発売を予定している「プレイステーション クラシック」に収録するゲームソフト全20作品を発表した。「アークザラッド」「アークザラッドII」「ARMORED CORE」「R4 RIDGE RACER TYPE 4」「I.Q Intelligent Qube」。

 「GRADIUS外伝」「XI [sái]」「サガ フロンティア」「Gダライアス」「JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻」「スーパーパズルファイターIIX」「鉄拳3」「闘神伝」。