民間火星探査プロジェクトで火星に人類を派遣! ただし、片道

 オランダの民間火星探査プロジェクト「マーズ・ワン」が話題になっている。NASAよりも7年早く、2023年までに宇宙飛行士を4人火星に送り込むのが目標だが、火星から地球へ帰ってくる手段は用意されない。

 また、宇宙飛行士の選抜と訓練、何か月にも及ぶ火星への旅、火星での飛行士たちの生活、その死まで全てをテレビ番組の題材にして、一部始終を放送する模様。

 ただ、民間火星探査プロジェクトは倫理的、法的な問題。予算が4700億円と高額になること。火星地下の水分から酸素を無事に取り出せるかどうかが分からないこと。

 火星に居住施設を建設するロボット車両と飛行士たちが乗る宇宙船を乱気流のある火星で同じ場所に着陸させることが不可能なこと等、実現は非常に難しいとみられている。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月04日
3位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
4位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
5位FGO 英霊剣豪七番勝負の『魔界転生』パクリ騒動に思うこと2017年10月22日
6位『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博先生が離婚したらしい2010年08月23日
7位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
8位少年マガジン『デスノート』のパクリを認め、正式に謝罪!2007年12月22日
9位機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BESTでキラの階級が判明!2005年10月15日
10位ここ20年の放送自粛アニメ一覧2008年1月16日