スクエニ、アニメビジネスは簡単! 30本作って全てが黒字!

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 3(完全生産限定版) [DVD] スクウェア・エニックスで『鋼の錬金術師』『黒執事』『咲-Saki-』などをプロデュースした田口浩司エグゼクティブプロデューサーがJAPAN国際コンテンツフェスティバルで自身のアニメプロデュース経験を語った。『咲-Saki-』『鋼の錬金術師』の田口浩司プロデューサーが語る、儲かるアニメの作り方より

 田口浩司さんの話によると、アニメを使ったビジネスはとても簡単で、出版社サイドとしては8年間に30本アニメをやったが、どれ一つとして赤字にはならなかったようだ。

アニメ化は魚釣り?

 出版社としては魚(ターゲット)を引っかける為に魚のいる所(ウケるジャンル)を探し、その魚が好きなそうなルアー(作品)を決め、魚が食いつくように動かす(アニメスタジオ)ことが大事とのこと。

 そんなスクウェア・エニックスが得意なジャンルは、「萌え」「腐女子」「シュールギャグ」「王道少年漫画」。それぞれ『咲-Saki-』『黒執事』『天体戦士サンレッド』『鋼の錬金術師』を例にして紹介されている。

プロデューサーすら困惑する黒執事

 ただ、原作第1巻が当初5万部(最終的に100万部)だった『黒執事』については困惑していた模様。アニメ化して売り上げを伸ばすつもりが、アニメの前にどんどん売れていき、これ以上は売れないんじゃないかと心配していたようだ。

 また「何で黒執事は当たって、●●は当たらないの?」とフィギュア部門の女の子に聞いたら「黒執事はエレガントなんです」と言われ、自分には分からない世界だと痛感。漫画の売り上げ部数やこの手のジャンルに強い編集に聞いてアニメ化するかどうかを決めるしかないと思ったそうだ。

『黒執事』コミックス第1巻
3週間前:4,000部
2週間前:8,000部
1週間前:12,000部
アニメ化
1週間目:14,000部
2週間目:17,000部
3週間目:16,000部
4週間目:14,000部
5週間目:13,000部
6週間目:14,000部
……
アニメ放映前:60万部
アニメ放映後:91万部
現在100万部達成

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位コミケ98のサークル数でFateが大幅減! ただし、コミケ中止や延期の可能性も2020年03月16日
2位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
3位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月8日
4位SIE、PS5のシステム設計を解説! 基本スペックも公開!2010年03月19日
5位新型コロナウイルスの致死率は10代20代30代では0.2%、80歳以上は14.8%2020年03月22日
6位機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BESTでキラの階級が判明!2005年10月15日
7位PS5はPS4 ProモードとPS4モードを搭載! PS1・2・3の互換は無いっぽい2020年03月19日
8位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
9位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月04日
10位アップル、iPad ProとMacBook Airの2020年モデルを発表!2020年03月19日