Intelを2度倒した天才ジム・ケラー氏がIntelを去る

 業界の勢力図を変えるような製品開発をすることで知られる天才エンジニア、ジム・ケラー氏がIntelの上級副社長を辞任した。辞任後は半年間コンサルタントを務める。

 ジム・ケラー氏は1998年にAMDでAthlonの開発を支援、Athlon 64でリードアーキテクトを務めた(Intelを一度倒す)。2008年にアップルへ移籍するとiPhone 4や初代iPad搭載のApple A4、次のApple A5の設計に関わり、2012年にはAMDに戻り、現在人気を博しているRyzenのZenマイクロアーキテクチャの開発に携わった(Intelを二度倒す)

 その後は2016年に電気自動車メーカーのテスラでハードウェアエンジニアリング部門の副社長に就任し、2018年からはIntelでシリコンエンジニアリング全般を指揮する上級副社長に就任していた。

 Intelでプロジェクトを終えて辞めたのであればIntelからRyzenと戦えるCPUがようやく出てきそうだ。

 Intelは今年発売の第10世代Comet Lake-SがAMDが去年発売したRyzen(Zen2)に苦戦。来年発売のRocket Lakeもプロセスが14nmの改良版に止まると噂されている。ただ、CPUがSkylake系列のアーキテクチャからWillow Coveアーキテクチャになり、IPCが大幅に向上するとも言われている。

SkylakeCore i7 6700K14nm2015年8月5日
Kaby LakeCore i7 7700K14nm+2017年1月6日
Coffee LakeCore i7 8700K14nm++2017年11月2日
Coffee Lake RefreshCore i7 9700K14nm++2018年10月20日
Comet LakeCore i7 10700K14nm++2020年5月20日
Rocket LakeCore i7 11700?14nm++?2021年?

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位コミケ98のサークル数でFateが大幅減! ただし、コミケ中止や延期の可能性も2020年03月16日
2位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
3位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月8日
4位SIE、PS5のシステム設計を解説! 基本スペックも公開!2010年03月19日
5位新型コロナウイルスの致死率は10代20代30代では0.2%、80歳以上は14.8%2020年03月22日
6位機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BESTでキラの階級が判明!2005年10月15日
7位PS5はPS4 ProモードとPS4モードを搭載! PS1・2・3の互換は無いっぽい2020年03月19日
8位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
9位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月04日
10位アップル、iPad ProとMacBook Airの2020年モデルを発表!2020年03月19日