『機動戦士ガンダム00』セカンドシーズン、第7話から第10話あらすじ

 放送がスタートしたTVアニメ『機動戦士ガンダム00』セカンドシーズンの第7話(11月16日)から第10話(12月7日)までのあらすじが2ちゃんねるに掲載されていた。

 また、王留美に付き従う紅龍が、王留美の兄であること。実の父セルゲイを人殺しと言い捨てるアンドレイが、ルイスを見て「乙女だ……」とつぶやくことなども分かった。

 サーシェスが乗るガンダムの名は『アルケーガンダム』で、ガンダムスローネツヴァイの強化型。4年前の決戦で半壊したツヴァイを最新技術により全面改修したもののようだ。異様に長い手足を持つ。

第7話「再会と離別と」(11月16日)

ある戦いでピーリスの駆るMS"アヘッド"とともにアレルヤの"アリオスガンダム"が墜落し行方不明になってしまう 。
ソレスタルビーイングの母艦プトレマイオスは、その姿を補足できないまま戦線からの離脱を余儀なくされる。
そのころ、海岸線に不時着したアレルヤとピーリスはMSを降り直接対峙するのだが……。

第8話「無垢なる歪み」(11月23日)

謎の人物リジェネが、突如ガンダムマイスターのティエリアのもとへ現れた。
自分と同じ容姿であるリジェネに驚く彼だったが、そこでもたらされた"イノベイダー"という単語とそれに関する情報がさらにティエリアの心を揺り動かす。

第9話「拭えぬ過去」(11月30日)

刹那とティエリアは、強敵サーシェスの乗る"アルケーガンダム"と対峙する。
4年前、ガンダムマイスターであるロックオンことニールを亡き者にしたサーシェスに、怒りをぶつけるティエリア。
一方、新たにロックオンを名乗りガンダムマイスターに就いたニールの弟ライルは、そのティエリアの言動からサーシェスが兄の敵であることを知るのだった。

第10話「天の光」(12月7日)

連邦政府の弾圧に反対する中東諸国の中でも、最大の国力を持つスイール王国。
彼らの蜂起とそれによる諸国の追随を懸念した政府は、スイールへのアロウズ派遣を決定。正規軍のセルゲイに、スイール国境付近での状況監視の命を下す。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月04日
3位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
4位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
5位FGO 英霊剣豪七番勝負の『魔界転生』パクリ騒動に思うこと2017年10月22日
6位『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博先生が離婚したらしい2010年08月23日
7位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
8位少年マガジン『デスノート』のパクリを認め、正式に謝罪!2007年12月22日
9位機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BESTでキラの階級が判明!2005年10月15日
10位ここ20年の放送自粛アニメ一覧2008年1月16日