2008年1月1日から4月22日までの人気記事ランキング

 今年は度々ヒット数の大きい日があったので、テンプルナイツの人気記事を集計してみた。計測期間は1月1日から中途半端な4月22日まで。

 ランキングの結果としては、2005年、2006年の古い記事が好評なのと『ひぐらしのなく頃に』やTYPE-MOONの『魔法使いの夜』の記事が注目を集めたことが分かった。

1位同人ゲームがPSP化! 『ひぐらしデイブレイクポータブル』2008年4月12日
2位ニンテンドーDS『ひぐらしのなく頃に絆I』6月26日発売!2008年2月22日
3位TYPE-MOON『魔法使いの夜』『Girls'Work』『月姫』を発表!2008年4月18日
4位ガンダム00、新ガンダムと新マイスターが登場!2008年1月07日
5位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
6位ソフトウェアMIDI音源 YAMAHA S-YXG50 が無料で入手可能! 2006年4月27日
7位機動戦士ガンダム00 最終回 その後2008年3月29日
8位TVアニメ『ゼロの使い魔』第3期制作を決定!2007年12月18日
9位ここ20年の放送自粛アニメ一覧2008年1月16日
10位2006年、美少女ゲーム売り上げランキング2007年1月26日

 個人的に嬉しいのは、2005年の『小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方』や2006年の『ソフトウェアMIDI音源 YAMAHA S-YXG50 が無料で入手可能!』『2006年、美少女ゲーム売り上げランキング』といった記事が読み続けられていること。

 はてなブックマークの数でも、テンプルナイツ全記事中2番目と3番目、それから8番目となっている。

 ひぐらしのなく頃にとTYPE-MOON、それから『ゼロの使い魔』第3期制作決定の記事は個人ニュースサイトとして扱うのが単純に早かったのだろう。

 この結果からは、ニュース記事よりは読み物、裏技、まとめ記事の方が価値が長く続いてることが読み取れる。一応、トップページからもリンクを貼って特別扱いしてあるので、集計すれば、年間トップは小説の書き方、無料ソフトウェアMIDI音源、美少女ゲーム売上のどれかになりそうだ。

 それにしても、集計方法、集計期間が微妙なので、次にいつ集計しようか悩むところ。4月から6月で集計したら、ひぐらしとTYPE-MOONの記事が上位に残っていそうだ(笑)

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位コミケ98のサークル数でFateが大幅減! ただし、コミケ中止や延期の可能性も2020年03月16日
2位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
3位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月8日
4位SIE、PS5のシステム設計を解説! 基本スペックも公開!2010年03月19日
5位新型コロナウイルスの致死率は10代20代30代では0.2%、80歳以上は14.8%2020年03月22日
6位機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BESTでキラの階級が判明!2005年10月15日
7位PS5はPS4 ProモードとPS4モードを搭載! PS1・2・3の互換は無いっぽい2020年03月19日
8位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
9位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月04日
10位アップル、iPad ProとMacBook Airの2020年モデルを発表!2020年03月19日