「ズッコケ三人組」、明日発売の「ズッコケ三人組の卒業式」で完結。全五十巻。

「ズッコケ三人組」が明日で最終巻を迎えるようだが、
自分もズッコケ三人組は馬鹿みたいにハマって読み、そのせいで今でも引っ張り続けざるをえないネタの原因にもなってしまった。

当時、小学生だった自分は夜中、真っ暗な部屋で布団から顔を突き出し、
ライトスタンドで本を読むことがしばしばあった。
自分専用の部屋というものが無かったし、典型的な読書の虫なのでやめられない(笑
して、今でも引っ張り続けなければならなくなった事は「ズッコケ三人組」にはまり、3冊ほど積み上げて、
小学生の分際で深夜3時頃まで読んでいた日のことだ。
案の定、朝すんなり起きられるわけもなく、学校に行く為、親に起こされるが、
朝のニュースがどれもこれも、地震がどうとかよくわからない事を言っている。
え? なにそれ? 大地震? 震源地そこ? はひ?

まあ、奇しくも淡路島出身であるこの私は「ズッコケ三人組」にハマり過ぎたおかげで、
阪神淡路大震災という未曾有の大地震を寝ていたのである(ぉぃ
親に言わせれば、起きると思ったけど起きなくて、
僕が寝ていた上にタンスが落ちてこないかどうか、心配だったが、起こさなかったというのである。
下手すれば、「ズッコケ三人組」にハマったせいで物の下敷きになっていた恐れもあるが、
その後も、地震凄かったという同級生達の輪にも知らないのだから入れなかった。
が、それで終わりでは無かった。
中学、高校と島内の学校であり、たまに思い出話のようになると自分はさり気なくかわさざるをえず。
これが大学になると、淡路島出身ですと言おうものなら、地震どうだった?
と聞かれるのである。
……く、俺は知らない。俺は知らないんだぁー!(爆

この苦悩はひょっとすると一生涯付きまとうのかも知れないが、
これもそれも全て「ズッコケ三人組」にハマったからであり、おかげで自分にとって「ズッコケ三人組」はストーリー以上に
自分に影響を与えてくれ続けている。現在進行形。

ハチベエ、ハカセ、モーちゃんという小学6年生の男の子3人組が架空の街・稲穂県ミドリ市を舞台に、さまざまな騒動を起こす「ズッコケ三人組」シリーズが始まったのは1978年。以来、ほぼ1年に2作のペースで刊行。巻数は、江戸川乱歩の「少年探偵」シリーズ(46巻)を上回り、発行部数は文庫も含め、累計2100万部に達する。
Yahoo!ニュースより

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月04日
3位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
4位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
5位FGO 英霊剣豪七番勝負の『魔界転生』パクリ騒動に思うこと2017年10月22日
6位『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博先生が離婚したらしい2010年08月23日
7位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
8位少年マガジン『デスノート』のパクリを認め、正式に謝罪!2007年12月22日
9位機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BESTでキラの階級が判明!2005年10月15日
10位ここ20年の放送自粛アニメ一覧2008年1月16日