Key最新作「リトルバスターズ」

リトルバスターズいたる絵ヒロイン 新作用意してるってのは聞いてたけど、意外に発表が早かった感じ。原画は樋上いたる他1名と、いたる絵のKey新作の模様。脚本、麻枝氏とくれば、音楽は折戸氏とKey黄金メンバーを期待させる。しかし、タイトルが『リトルバスターズ』と何やらしょぼい感じが……。ヒロインは6名。学園物のようだ。[現在でている情報をまとめ、追記しました。]

リトルバスターズ! OP

2ちゃんねるのスレに上がっていたキャプが3種類(1,2,3)

現在、判明している『リトルバスターズ』の詳細は……
・ジャンル:恋愛AVG
・対象年齢:不明→全年齢対象
・攻略対象ヒロインキャラ:6人
・ボイス:フルボイスを予定
・発売日:インタビューにて麻枝准氏は今年中に完成させたいと語る(2006年末か?)→2007年7月27日。
・メディア:DVD-ROM

イベントCGは多め。
ボリュームはAIRとCLANNADの中間。
シナリオは夏までに仕上げる予定。

・舞台設定:初夏の学園
・ゲーム期間:夏休み2ヶ月前

電撃G'sマガジン2006年03月号より、特集有り。
ショートストーリー(SS)を3月号は神北小毬。樋上いたる氏描き下ろしイラストあり。

次号からも各キャラ、カラーで紹介。
4月号:棗鈴
5月号:三枝葉留佳
6月号:能美クドリャフカ
7月号:来ヶ谷唯湖
8月号:西園美魚

・スタッフ:
企画・シナリオ:麻枝准
キャラクターデザイン:樋上いたる、Na-Ga

・男性キャラクター
主人公:直枝理樹
リーダー的存在:棗恭介
筋肉バカ:井ノ原真人
剣道一直線バカ:宮沢謙吾

・女性キャラクター
いつでもポワポワ夢見る乙女:神北小毬(いたる)
幼なじみの武闘派ハイキック少女:棗鈴(Na-Ga)
楽しいことが好きなお騒がせ同級生:三枝葉留佳(いたる)
マスコット的存在の愛らしい帰国子女:能見クドリャフカ(Na-Ga)
みんなに頼られる通称“姉御”:来ヶ谷唯湖(いたる)
読書好きのマジメで不器用な女の子:西園美魚(Na-Ga)

・サブキャラクター
二木佳奈多
笹瀬川佐々美

・スタッフ
原画 樋上いたる/Na-Ga
シナリオ 麻枝准/都乃河勇人/城桐央/樫田レオ
音楽 折戸伸治/戸越まごめ/麻枝准/Manack/PMMK・川相湊

タイトルの『リトルバスターズ』は、主人公の理樹を含む5人の幼なじみグループが、子供の頃に自分達のグループを呼んでいた名前。ゲーム本編は5人が成長し、学生になった後の話。
基本的にはいつものKeyのノリで、舞台は全寮制の学園恋愛モノ。メインキャラクターは基本的に全員寮生。なので、寮内でいっしょに食事をしたり寝泊まりする。このアイデアは別のライターから出たもので、急遽取り入れることに。ゲーム期間は2ヶ月くらいを予定。ストーリーのテーマは友情と青春。今まで重視してきた家族愛からは離れる。大人が出てこない世界にして、テーマを青春に絞る。

電撃G'sマガジン次号よりコミック&連載企画もスタート。4コマ漫画担当は笹桐ゆうや氏。

注目のもう1人の原画師はKeyスタッフのNa-Gaさん。
Na-GaさんはKanonからグラッフィッカーとして参加されてる原画経験者。
一部ではKeyの原画2ライン目を望む声もあり、智代アフターがいたる絵ではないと言われた時に名前が挙がった人物。

現在、オフィシャルホームページでは『リトルバスターズ』の情報は上がっていない。……2006年1月31日公式ページ公開。

誌面インタビュー

――へぇ……こちらが新作のヒロインなんですね。2人の名前はなんていうんですか?
広報:さぁ……詳しくは企画担当の麻枝さんしか知らないんです。
――今回は原画家さんが2人いるんですか?
広報:え、ええ……まあ。
――そのうちの1人は、もしや過去作品でもおなじみの樋上いたるさんでは?
広報:うっ!さ、さあ…?そこんとこはまだ未定ってことにしてください。
――シナリオや音楽のスタッフは?
広報:それもまだ言えませ?ん!
――ゲーム内容は、ヒロインが学生服を着てることからして、学園物なんでしょうか。
広報:どうなんでしょうねえ。ストーリーについても、近いうちに発表したいです。
――発売時期は?
広報:まだ未定です。できるだけ早くユーザーさんにお届けできたらいいなと…。
――なんだか未定の部分が多すぎて、よくわかりませんよ?!他にも情報プリーズ!!
広報:ハァ…しょうがないなぁ…。じゃあ、特別にヒロインの設定原画もお渡しします。
    後、タイトルは『リトルバスターズ』…これくらいで勘弁してくださいっ。
    これ以上教えちゃうと、私が麻枝に怒られちゃいますっ!
――なるほど!つまり、もっと詳しい情報は麻枝さんに聞けと。よ?し、こりゃ次回は、麻枝さんを直撃するっきゃない!

 電撃G'smagazine (デンゲキジーズマガジン) 2007年 06月号 [雑誌]

 電撃G'smagazine (デンゲキジーズマガジン) 2007年 06月号にリトルバスターズのクドリャフカと唯湖の下敷きが付いており、誌面にはクドは制服を脱いだら白スク水という、マニア向け装備。唯湖は、制服版脱ぎでぱんつはいてない。ブラつけてない。

05月13日13:18追記
04月06日13:18追記
02月20日23:00追記
01月31日23:59追記
01月31日03:00追記
12月24日21:20追記
11月02日02:00追記
10月30日16:30追記
10月27日23:30初掲載

投稿者:九嶋秀二郎 ()

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
2位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
3位個人でB-CASカードをBLACKCASカード化することが可能に2012年05月20日
4位2012年公開のアニメ映画まとめ2012年01月15日
5位フリーターや派遣社員の問題をドラゴンボールで学ぶ2006年12月08日
6位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
7位石田スイ『東京喰種トーキョーグール』は次号で最終回2014年09月13日
8位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
9位2013年公開のアニメ映画まとめ2013年01月05日
10位Web小説版『魔法科高校の劣等生』は12月一杯で削除2011年12月14日