『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』第6話から第8話あらすじ

 4月6日から放送のスタートしたTVアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』の第6話から第10話のあらすじが2ちゃんねるに掲載されていた。特番が入って、話数がズレたので第8話までに修正。

以下ネタバレ

第6話から第10話までのストーリー

第6話「太平洋奇襲作戦」(5月11日)

黒の騎士団はエリア11に赴任することになった新総督を奪取すべく、
太平洋上での奇襲作戦を敢行する。
復活したゼロをあなどっていたブリタニアの空中護衛艦隊は、完全に意表を突かれる。
作戦は見事成功し、黒の騎士団の完全勝利に終わったかのように思われたその時、
空戦仕様のナイトメア部隊が現れる。
さらに、新装備を施されたランスロット・コンクエスターが現れ、
その戦いに参戦する。大混戦の中、ゼロは……。

第7話「棄てられた仮面」(5月18日)

闘う意味を見失い、ゼロを棄てたルルーシュは、あてもなく街をさまよっていた。
そして、あらゆることに迷いながら、
無人のアッシュフォード学園に辿り着いたルルーシュは、そこであるものを目にする。
同じ頃、トウキョウ湾に侵入した黒の騎士団に、スザクが迫っていた。
黒の騎士団は壊滅寸前の最大の危機を迎える。

第8話「百万のキセキ」(5月25日)

新総督によって突如宣言された「行政特区日本」の設立。
イレブンにとってそれは、ブリタニアに対する忘れがたい怨念の記憶であった。
周囲では、何故それを再び行おうとするのか、
血塗られた虐殺皇女の歴史が再現されてしまうのではないか、との声が上がる。
その時、スザクの前に突如現れたゼロは彼に驚愕の取引を申し出る。

特別番組「アキバで対決!コードギアス祭」(6月01日)

6月06日13:52追記
5月09日12:35初掲載

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日