ゲーム会社のユーザーイメージ調査

 日本デジタルゲーム学会で発表された「ゲーム産業のブランドマーケティングについて」によると、スクウェア・エニックスはドラクエ、FF他RPGの企業イメージが、コーエーは信長の野望、三国志、無双など歴史物のイメージがついているようだ。

 その中でも、セガは際だっている。ゲームセンター、セガサターン、ドリームキャスト、ソニック、苦戦、ハード撤退など過去の失敗したイメージが強く残っているが、一方では他の企業と違ってガンバレや復活といった応援ワードが多く見られるほど熱心なファンがいる模様。

 ハードを持つ任天堂、ソニー、マイクロソフトは、

任天堂:
「老舗」「マリオ」「DS+Wii+ファミコン」「大手」「ファミリー」「好調」「先駆者」「面白い」「有名」

SCE:
「プレイステーション」「任天堂に負けている」「革新」「大手」「ビジュアル」「スタイリッシュ」「技術力」

マイクロソフト:
「PC」「負け組」「Xbox」「OS」「洋ゲー」「大手」「堅実」「つまらない」

 というイメージが付いており、任天堂は有名や老舗などの安心感と家族向け。ソニーは特定のタイトルは無いが、ビジュアルや技術力のイメージが強いことが分かる。ただ、マイクロソフトは一般にはネガティブな印象が強く、早急に分かりやすいイメージを押し出す必要がありそうだ。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日