AMD、低価格向けの第2世代APU「Kabini」「Temash」を発表

 AMDが低価格向けの第2世代APU「Kabini(カビーニ)」と「Temash(ティマッシュ)」を発表した。CPUコア部分は「Jaguar」、GPUコア部分は「GCN(Graphics Core Next)」。

 ゲームファンにとっては「PS4」と「Xbox One」に搭載することで既に知られたAPUである。Kabiniは「Core i3」「Pentium」「Celeron」対抗。Temashはタブレット及びノートPCにもタブレットにもなるハイブリッドPC向け。

 A4-5000のベンチーマークは4Gamer.netで確認できる。消費電力がアイドル時12W、3DMark時25Wと極めて低いのが魅力的。ただ、ゲームが遊べる統合CPUとしては魅力薄。やはり低価格向けといった印象だ。

 なお、AMDのリサ・スー上席副社長兼ビジネスユニット事業本部長曰く、現時点のAMDにとってカスタム化された半導体は全体の5%でしかないが、PS4やXbox Oneなど特定の顧客に供給する割合がどんどんと増えていくことから将来的には40%、50%になると話している。

 ……50%まで来たらAMDのことをゲーム機向け半導体メーカーと書かなきゃいけなくなりそうだ(笑)

Kabini SKU
A6-5200(CPU 2.0GHzクアッドコア+GPU 600MHz)
A4-5000(CPU 1.5GHzクアッドコア+GPU 500MHz)
E2-3000(CPU 1.65GHzデュアルコア+GPU 450MHz)
E1-2500(CPU 1.4GHzデュアルコア+GPU 400MHz)
E1-2100(CPU 1.0GHzデュアルコア+GPU 300MHz)

Temash SKU
A6-1450(CPU 1.4GHzクアッドコア+GPU 400/300MHz)
A4-1250(CPU 1.0GHzデュアルコア+GPU 300MHz)
A4-1200(CPU 1.0GHzデュアルコア+GPU 225MHz)

投稿者 九嶋秀二郎 ()

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年1月26日
2位OVA『機動戦士ガンダムUC』episode 7「虹の彼方に」は90分2013年7月23日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年6月24日
5位個人でB-CASカードをBLACKCASカード化することが可能に2012年5月20日
6位AC『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブースト』は2014年3月に稼働2013年10月23日
7位武内崇による『ロードス島戦記』『Fate』コラボポスターのイラストが公開に2013年10月29日
8位2012年公開のアニメ映画まとめ2012年1月15日
9位データ転送ユーティリティーを使って新型PS3へ移行してみた2010年8月01日
10位視聴した動画をTwitterに垂れ流すアプリ「Plays Now」で被害が相次ぐ2013年10月16日