違法ダウンロード刑罰化の処罰対象・処罰対象外

 リッピング違法化&違法ダウンロード刑罰化を盛り込んだ改正著作権法が10月1日から施行される。その違法ダウンロード刑罰化の気になるグレーゾーンを産経新聞がまとめている

 第一に「昨日放送された地上波テレビの番組がネットにあったので、ダウンロードして見た」は処罰対象にならない。

 ただ、文化庁著作権課によると、その番組が後日有償提供される場合は処罰対象になる。特に映画は利用者が有償著作物と知っていたとみなされる可能性が高い。

 また、上記とよく似た「ダウンロードせずにユーチューブなどで動画を見ただけだが、一時ファイル(キャッシュ)がパソコンに残っていると思う」も処罰対象にならない。

 どちらの場合も処罰対象では無いが、司法で覆る可能性もあり、文化庁著作権課では「違法ファイルの利用自体が好ましくない」としている。

 インターネット上に違法アップロードされた音楽、映像を有償著作物と知りながらダウンロードした場合、2年以下の懲役または200万円以下の罰則が科される。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日