第3世代iPad、原価は4G 16GBモデルで310ドル

 UBM TechInsightsが第3世代iPad「Wi-Fi+4G 16GBモデル」の部品コストを310ドルと推定した。初代iPadは270.86ドル、iPad2は276.27ドルだった為、1割ほど部品コストが上昇している。

 また、部品コストが上昇した分、価格を引き上げなかった為、アップルのiPadの利益率はこれまでの57%から51%に減少するとしている。

 部品コストが最も高いのは「Retina Display」で70ドル(17ドルUP)。次いでバッテリーが30ドル(7.3ドルUP)、「A5X」プロセッサが28ドル(2.2ドルUP)、タッチスクリーンが25ドル(2ドルDOWN)。()内はiPad2 Wi-Fi+3G 16モデルとの比較。

 部品コストを見るとディスプレイ、バッテリー、プロセッサ、カメラを向上させた結果、原価が一気に上がってしまった感じ。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日