流行語大賞、ネット流行語は順当も、ケータイ流行語に日笠陽子「てへぺろ」

 2011ユーキャン新語・流行語大賞の大賞が「なでしこジャパン」に決定。また、ネット流行語大賞2011は金賞が「ポポポポ〜ン」。銀賞が「なでしこJAPAN」。銅賞が「僕と契約して、○○になってよ!」に決まった。

 キュゥべえの契約が何ともネット流行語らしい。2010年は「そんな装備で大丈夫か?」「〜イカ?、〜ゲソ」だった。だが、同時実施の女子中高生ケータイ流行語大賞2011に異変が起こった。金賞が「リア充」。銀賞が「てへぺろ」である。

 おかしい。あの全くの異文化圏を構成する女子中高生ケータイ流行語が「リア充」に「てへぺろ」だと……。「リア充」を現実(リアル)の生活が充実している人間を指すネット用語と書くだけで今更感たっぷりだが、さらに「てへぺろ」。

 「てへぺろ」は『けいおん!』の秋山澪役や『IS インフィニット・ストラトス』の篠ノ之箒役で知られる声優、日笠陽子さんの「持ちギャグ」である。

 おかしい。あの全くの異文化圏だった女子中高生ケータイ流行語がまるでオタク流行語である。それも2011年発祥じゃない古めの。まったく、わけがわからないよ……なんで、こんなことになってるのさ。

 女子中高生ケータイ流行語大賞2011による「てへぺろ」の説明は下記。浸透ルートが分かりやすい。ぴかしゃ半端ないな。

てへぺろ……声優、日笠陽子の持ちネタ。うっかりした時に、てへと笑ってぺろっと舌を出す仕草の擬態語。他の声優仲間に浸透し、AKB48の渡辺麻友などのメンバーやはんにゃの金田哲など多くの有名人が使用している。また女子中高生のブログでも頻繁に見られる。

金賞は「ポポポポ?ン」 ネット流行語大賞2011
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111201/trd11120106060001-n1.htm

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日