2009年は映像ソフトが好調! アニメ・特撮は2008年比9%増!

 オリコンが2009年の映像ソフトのマーケットレポートを発表した。それによると、2009年は2008年を6.4%上回る2,737億円となったようだ。

 詳しく見ると、DVDの売上高は1.6%減少したもののBDが2008年の5倍に急伸している、その為、BDが映像ソフト市場を拡大させたと言えそうだ。また、BDのジャンル別売上シェアは「アニメ・特撮」が約60%。「洋画」が約28%となっており、BD『けいおん!』『化物語』といったアニメBDの大ヒットがBDの成長を支えたと見られる。

 映像ソフトメーカー別セールスでは、バンダイビジュアルが売上148億2,300万円、シェア5.4%で1位。2位以降はワーナー・ホーム・ビデオ、TBSビデオ、アニプレックス、ウォルト ディズニー スタジオ ホームエンターテインメントと続いている。

 正直、2009年は世界的不況と言われてたけど、BD、DVDといった映像ソフト市場は2007年、2008年を超える好調。記録ずくめの『化物語』もあったけど、2008年に比べアニメ・特撮のシェアも拡大。マーケットレポートを見る限り、全体ではアニメ業界は好調だったと言える。

 しかし、アニプレックスは特に凄いな。2008年はシェア8位だったのに2009年はディズニー、20世紀フォックス、東映などを抜いて第4位。化物語、空の境界、ハガレン、黒執事、銀魂と半端無かったものなぁ。

オリコン、'09年映像ソフト市場の売上総額を発表
2009年映像ソフト売上げ前年比6.4%増 アニメ・特撮堅調

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日