築地俊彦、今年の新人賞は吸血鬼ネタが多い

 富士見ファンタジア文庫『まぶらほ』などで知られるライトノベル作家、築地俊彦さんが自身のブログで今年の新人賞応募作は吸血鬼ネタが非常に多かったとのこと。

 吸血鬼ネタが多いと聞くと、『月姫』が流行った時は吸血鬼ネタが巷に溢れかえった気がする。でも、よくよく考えれば、吸血鬼ネタが多いって毎年かほぼ毎年、耳にしているような……。

 ただ、ライトノベル新人賞の一次審査(200作品)を担当された方が、スレッドで内情をぶっちゃけてますが、この方の担当した新人賞はバトル物が多く、萌え系が少なかった模様。

 いやはや、それにしても、小説の形になってないものを200近く読むと人間壊れるんですね……。もう、愚痴らずにはいられないという風に見える。

 ブリティッシュアイアンストーム弐式改とか、走る擬音語「スパパパパ」。斬る擬音語「ドゴシャ」な方はいますぐ、絵の方を特訓してマンガの新人賞へ応募しましょう。文字媒体向きのセンスではありません。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日