中国の経済発展でチーズが40%も値上がりしている

最近は中国やロシアで、食生活の変化、経済発展によってチーズの需要が急増するなどして、輸入価格が2003年の上半期に比べて、現在は40%ほど上昇しているという。
 中国やロシアの経済的な発展がガソリン以外の面でも一般消費者に影響がでているという感じですが、国内のチーズの販売価格は大して変えずに、80g入りを72入りなどに容量変更して対応しているとのこと。
 新たな容量はパッケージなどに表示されているが、変更の経緯や事実上の値上げになっていることなどは、消費者向けにほとんど説明されていない。これについて六甲バター(本社・神戸市)では「ふだんの価格が変わることには抵抗感があると見られるので、容量の方を少なくする手段を採用しました」と話す。
 国内のチーズメーカーの雪印、六甲チーズ、明治、森永は今年の春以降、サイズと小売り価格を変更して対応しているが、今後も輸入価格が値上がりするなら、販売価格への上乗せを検討するという。

読売新聞より

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日