Movable Type 3.17-ja アップグレード

 9日公開なら、9日公開で、もうちょっと早い時間帯に提供して欲しいと思う、MTの日本語最新版3.17が本日公開された。なので、簡単にアップグレードの流れを書いてみる。

1.Movable Type 3.17-jaのアップグレード版を入手する。

 公式サイトのダウンロードからTypeKey認証を通り、自分のライセンス形態のアップグレード、ZIP版を入手します。

2.入手したファイルを上書きアップロード。

 ZIP書庫を解凍し、中のファイルを自分のウェブサーバーのMTをインストールしてあるディレクトリに上書きアップロードします。注意点はPERLのパスとCGIのパーミッション設定でしょうが、サーバー毎によって若干の違いがあるので省略。

 また検索用のsearch_templatesのフォルダをアップロードされると検索テンプレートも上書きされるので変更してある方は注意。

3.スクリプトを実行し、3.17にアップデート。

 Movable Type 3.1-ja以降の方はmt-upgrade31.cgi等のスクリプトを実行しなくてもOK。それ以前の方はお使いのMTのバージョンに合ったスクリプト実行後、mt-upgrade××.cgiを全て削除。
 アップデートが無事に完了したかどうかはmt-upgradecheck.cgiを実行し、「Upgrade seems to have been successful.」と表示されれば問題ありません。

4.すべてのページを再構築して完了。

 インデックスページだけでも、再構築しておくとページ上のMTのバージョン表記も上がります。


で、重要な今回の更新内容ですが、日本語版は3.16をすっ飛ばしただけあって、結構、多いので、目にとまったものだけ抜粋。

Movable Typeの認証およびセキュリティ機能についていくつか、重要な改善を加えました。
管理画面で、エントリーのリスト表示するアイテム数は、たとえば「5コメントを表示、20コメントを表示など」、ユーザーごとに設定できるようにしました。
再構築のバックグラウンド処理を有効にし、管理画面の応答を早めました。
メインページ等のデフォルト・テンプレートで、サブカテゴリーの階層構造が把握できるようになりました。
ユーザー・インタフェースでのサブカテゴリーの階層表示を改善しました。
 当テンプルナイツではサブカテゴリーを設定してあるので、サブカテゴリーの階層表示が見やすくなったので、早速、更新したかいがありました。しかし、再構築が早くなった実感も無く、デフォルトでスパム用のプラグインが標準添付されてますが、あんまり役に立つプラグインでは無さそうです。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日