北米版ペルソナ4のBDは日本語音声トラックを削除

 北米で9月18日に発売予定のBD『Persona 4: Collection 1』から日本語の音声が削除されることが決まった。北米版のBD Collection 1は2枚組で前半の13話を収録している。

 Amazon.comでの価格は47.73ドル(3727円)。削除の理由は日本のライセンサーの要請だが、恐らく日本人が買わないようにする為だろう。

北米版BDはDVDと違って日本でも再生できる

 一昔前まで、北米版DVDは個人輸入またはネットオークションから購入。リージョンコード(地域コード)の関係から北米のDVDを再生できる特別なDVDプレイヤーで再生とハードルの高い行為だった。

 しかし、BDになってからは北米と日本のリージョンコードが同じ地域に変更。北米版BDが専用のプレイヤーや特別な細工も必要無くPS3等で手軽に再生できるようになった。

圧倒的に安い北米版BDが日本のAmazonで買える

 また、Amazon.co.jpのマーケットプレイスによって、北米版BDをいつも使っているAmazonから手軽に買えるようになった。マーケットプレイスにはアメリカの業者も出品している。

 一例を挙げるとTVシリーズ全12話とOVAを収録したBD『IS インフィニット・ストラトス Complete Collection』が3,649円+送料340円。TVシリーズ全13話とテレビ未放映話を収録した『Angel Beats! Complete Collection Blu-ray BOX』が4,170円+送料340円。

 日本で毎月BDを買いそろえるよりも圧倒的に安い。

洋画のBD/DVD化と同じくらい発売が早い

 北米版は日本国内よりもかなり遅れて発売されるのがネックだったが今回問題になった『ペルソナ4』では既に半年を切っている。

 日本では第13話を収録したBD『ペルソナ4』第6巻は4月25日発売。前半13話を収録した北米版は9月18日発売。

=日本語音声の削除は日本人が買わないようにする為?

 以上のことから、日本の顧客が割安な北米版を購入しないようにする為、日本語音声を削除したと私は考えている。

 ただ、この日本語音声の削除は、今まで字幕+日本語音声で視聴していた北米のアニメファンにとっては最悪だろう。製品を買っても日本語音声が無く吹き替え音声しか収録していないのだから。

 注意:リージョンコードが日本とは地域の北米版DVDは日本語音声を収録したままとなる模様。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日