『戦国BASARA 劇場版』はTVアニメの続きで舞台は関ヶ原

戦国BASARA弐 其の五 [DVD] 本日開催のイベント「戦国BASARA 5周年祭 武道館の宴」で、映画『戦国BASARA 劇場版』の公開日が6月4日と発表された。

 この正式発表に合わせ、映画『戦国BASARA 劇場版』のキービジュアルやあらすじも公開となっている。キャラクターデザイン・総作画監督の大久保徹さんの手によるキービジュアルでは伊達政宗、真田幸村、徳川家康、石田三成が描かれている。

 また、あらすじは以下の通り。TVアニメ版のラストを踏襲し、伊達政宗が秀吉を討ったことになっており、石田三成は伊達政宗を恨んでいる。武田と上杉の戦いに徳川家康が乱入する。また、最終的な決着の舞台は関ヶ原になる模様。

 ただ、戦国の世に暗躍する影との文言もあるので、映画全体のラスボス格は名前の上がっていないキャラクターの可能性がある。

あらすじ

時は群雄割拠の戦国時代、 覇王・豊臣秀吉の起こした動乱は終結した。だが、戦乱の世は未だ終わることなく、覇王の不在は新たな戦を日ノ本に呼ぶ……! 一つは奥州に闇あり。伊達政宗の前に現れた修羅の如き凶王――名は石田三成。崇敬する主、秀吉を討った怨敵・政宗に抱く私怨が世にもたらすものとは何か。 一つは戦場に光あり。武田と上杉の永き因縁に終止符が打たれようとした時に降り立った、槍を捨て己の拳のみを武器とする男――名は徳川家康。「絆」の力を持って天下統一を成すとする決意、その理想が、戦なき世を望む者たちに抱かせる思いとは何か。 そして、関ヶ原に混沌あり。宿命を背負いし武将たちは全ての決着を着けるため、戦国の世に暗躍する影が誘いし決戦の地・関ヶ原へ――

『戦国BASARA 劇場版』の公開日が2011年6月4日に決定! キービジュアル公開
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/01/03/013/index.html

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日