冲方丁『天地明察』の映画化が決定!

天地明察 劇場3部作の第1部が公開中のアニメ映画『マルドゥック・スクランブル』やTVアニメ『蒼穹のファフナー』で知られる冲方丁さんの小説『天地明察』の映画化が決まった。

 小説『天地明察』は江戸時代の囲碁棋士・天文暦学者の渋川春海の生涯を描いた作品で、第31回吉川英治文学新人賞、第7回本屋大賞などを受賞し、第143回直木賞の候補にもなっていた。

投稿者:九嶋秀二郎 ()

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
2位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
3位個人でB-CASカードをBLACKCASカード化することが可能に2012年05月20日
4位2012年公開のアニメ映画まとめ2012年01月15日
5位フリーターや派遣社員の問題をドラゴンボールで学ぶ2006年12月08日
6位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
7位石田スイ『東京喰種トーキョーグール』は次号で最終回2014年09月13日
8位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
9位2013年公開のアニメ映画まとめ2013年01月05日
10位Web小説版『魔法科高校の劣等生』は12月一杯で削除2011年12月14日