Intel、Core i7 870/860とP55チップセットを9月8日に発売!

 エルミタージュ秋葉原によると、Intelの新チップセット「P55」搭載マザーボードと新CPU「Lynnfield」のCore i7 870/860とCore i5 750を9月8日に正式発表するとのこと。

 また、同日0時01分には販売解禁。ベンチマーク結果を含むデモも13時に解禁するようだ。

 発売するCPUは、Core i7 870(2.93GHz)。Core i7 860(2.8GHz)。Core i5 750(2.66GHz)の3種類で、Core i7 800シリーズが4コア、HTテクノロジで8スレッド対応。Core i5 700シリーズが4コア、HTテクノロジ無効となっている。

i7 800開発コード実クロックTB時最高クロックCPUソケットキャッシュTDP拡張命令
870Lynnfield2.93GHz×43.6GHzLGA11568MB95WHT/VT-d/TXT
860Lynnfield2.80GHz×43.46HzLGA11568MB95WHT/VT-d/TXT
i7 700開発コード実クロックTB時最高クロックCPUソケットキャッシュTDP拡張命令
750Lynnfield2.66GHz×43.2GHzLGA11568MB95WVT-x/TXT

 以前までの情報を当て嵌めると、Core i5 750が186ドル。Core i7 860が284ドル。Core i7 870が562ドルで登場すると言われている。

 また、2010年1月以降にはデュアルコアのClarkdale版Core i5とCore i3が登場。Clarkdale版Core i5は2コア、HTテクノロジで4スレッド対応。Core i3はほぼ同じながら、Turbo BoostやVT-d、TXTなどが非対応になる模様。

 価格帯はCore i7が280ドルから1000ドル。Core i5が170ドルから280ドル。Core i3が120ドルから140ドルになる。

見えてきたIntelの新しいプロセッサブランド戦略

Intelの新ブランド戦略とロードマップの意味するもの

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日