Windows 7のラインナップは6種類

 Windows 7のラインナップが発表された。一般コンシューマー向けは、Vistaと違ってHome Premiumのみ。Vistaの頃にあったHome Basicは新興市場向けとなり、日本では提供されないようだ。

 また、その他のラインナップはネットブック向けのStarter Edition。ビジネス向けのProfessional。大企業向けライセンスのEnterprise。全機能入りのUltimateとなる。

 一般コンシューマー向けはWindows 7 Home Premiumのみなので、Windowsが多すぎてどれにすれば良いのか分からないということは無い。ただ、Home Basicを選んでいた人にとってはWindowsライセンスの実質値上げと言える。

 しかし、Ultimateを選んでいたヘビーユーザーは、今回のラインナップだとProfessionalを選びそうだ。BitLockerによる暗号化機能くらいしか差が無さそうに見えるけど、Ultimateをわざわざ用意する意味あるんだろうか。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日