iPhone、スマートフォンへ対抗するPSP2と白紙状態のPS4

 PC Watchにソニーの次世代ゲーム機についての記事が掲載されている。それによると、PSP2は戦略としてiPhone、スマートフォンへ対抗するようだ。

 また、PS4はPS3のCellを拡張したCell B.E.を使うか、IntelのLarrabeeを使うか検討している段階とのこと。

PSP2は革新的なものではない

 PSP2は既に立ち上げへ向けてタイトル開発の準備を促す活動に入っているほどで、ハードウェア的には、Cellではなくチップ性能の向上。メインメモリの大幅な増量。ファイルを保存できる不揮発性メモリを内蔵する。

 ただ、ファイルを保存領域を自前で持つPSP2になっても、パッケージコンテンツは継続し、ダウンロードコンテンツとパッケージコンテンツの両対応で行く模様。また、iPhone、スマートフォン、高機能携帯電話へ対抗する為、携帯電話機能のオプション付加も検討しているそうだ。

PS4はCell拡張版とLarrabeeの検討段階

 PS4については、2008年秋のCell拡張版の話があった。あの話の真意はゲームソフト開発メーカーの反応を探ることだったようだ。その探りだが、ゲームソフト開発を手掛けるメーカーの反応はネガティブなものが多く、SCE系のゲームスタジオだけが好意的だった模様。

 また、同時にCell拡張版以外の選択肢として、IntelのLarrabeeついても検討しているようで、PS4はメインのチップが決定されていない状態っぽい。

Larrabeeに対する個人的な感想

 私が以前、スラッシュドットで読んだ話にPS4のGPUにLarrabeeを採用されるかも。もしくは、採用決定というものがあった。おまけにXbox 720とWii2はATIのGPUを使うというもの。噂レベルの話だったけど、後藤弘茂のWeekly海外ニュースでもLarrabeeが出てくると本当に検討しているっぽい。

 ただ、後藤弘茂のWeekly海外ニュースだとCPUとして搭載を検討しているようで、その辺が意外だ。個人的にLarrabeeはGeForceやRadeonと競合するIntel GPUだと思っていたので、CPUとして搭載するというのがしっくり来ない。CUDAやGPGPU用途の48コアみたいだが。

 LynnfieldやClarksdaleと違って、Larrabeeは興味対象外だったので、不勉強なのは認めるけどLarrabeeがCPUなのか、GPUなのかよく分からないのにはビックリする。

プレイステーション発売スケジュール

1994年12月03日:プレイステーション発売
2000年03月04日:プレイステーション2発売
2006年11月11日:プレイステーション3発売
2012年00月00日:プレイステーション4?

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日