ガガガ文庫で、虚淵玄と田中ロミオの作品が発売予定!

ブラック・ラグーン 1 (1) (サンデーGXコミックス) 小学館が2007年に創刊したガガガ文庫の7月刊行予定作品に虚淵玄『BLACK LAGOON(仮)』と田中ロミオ『流行の学園ラブコメを目指してみる(仮)』の名前が挙がっている。

 虚淵玄と言えば最近は『Fate/Zero』の著者で有名。銃器や戦闘シーンが得意な虚淵玄さんと『BLACK LAGOON』は、とても合いそうだ。また田中ロミオと言えばガガガ文庫で『人類は衰退しました』を出しているが、今回は新シリーズ。

 『流行の学園ラブコメを目指してみる(仮)』という、それはタイトルではなく作品の説明ではないかとツッコミを入れたくなるもの。もちろん、内容には期待してます。

 田中ロミオがシナリオを担当した『CROSS†CHANNEL』を奈須きのこが家宝にすると言ったり、Fateは文学。CLANNADは人生と言う人の中にも「―――だが、ロミオには敵わない。そう、ロミオこそ、この世界の全て」と絶賛するなど、ファンが多いライターの一人。

竹箒日記

2003/10/17 : 無題。(きのこ)
月曜の夜に手を出して以来、ほんっとーに十年ぶりに、睡眠時間を削ってプレイしました。

何も言うことはありません。
予感はしていましたが、まさがこれほどとは。


    「CROSS†CHANNEL」(FlyingShine)


家宝にします。
絶対に超えられない壁として君臨する作品に、出会ってしまった不運と幸運をかみ締めて。


つーか凄すぎるんでみんなプレイしてくれー!
ああもう、自分の首を締めてるって分かるけど、薦めるのを止められねぇー!

田中ロミオの本って何が面白いの?

Fateは文学
Airは芸術
CLANNADは人生
リトバスは友情
鳥の詩は国歌
SchoolDaysは神話
君が望む永遠は哲学
攻殻は政治
うたわれるものは日本史A
ひぐらしは論理学
EVAは聖典

―――だが、ロミオには敵わない。そう、ロミオこそ、この世界の全て。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日