声優業界、トップクラスのHやTの枕営業は公然と語られていた

 7月7日発売の月刊『創』8月号で、声優業界裏事情が特集されていたようだ。記事の中身は、「現在トップクラスの人気を誇っているHやTが、枕営業で成り上がったという噂は半ば公然と語られている」など過激な内容満載らしい。

 ……まあ、上記はさておき、平野綾の父親が電通関連会社の社長とか、社長は親戚で、父親は日テレの幹部という話が与太話なのかマジ話か教えて欲しいところ。

http://k66.ath.cx/jlab-k66/s/live_k66-1184162505160.jpg
http://k66.ath.cx/jlab-k66/s/live_k66-1184161758919.jpg
http://k66.ath.cx/jlab-k66/s/live_k66-1184163192607.jpg

「新作アニメや大作ゲームのオーディションの時には、金や女が動くのは当たり前の話です」 声優業界では、現在トップクラスの人気を誇っているHやTが、枕営業で成り上がったという噂は 半ば公然と語られている。「私も別に枕営業が、営業のやり方として間違っているとは思いませんよ」 (関係者) ファンの純な想いとは裏腹に、現実は「一昔前の芸能界」さながらの、金と権力、そして女の力で 支配されていたのだ。 前述の「アイマス」では、こうした金と権力の横行が、如実に現れたような現象が起きている。ゲーム のヒットをうけ、今年4月よりTV放映の始まったアニメ版『アイドルマスターXENOGLOSSIA』には、 多くのファンが驚いた。まず、話の内容が突然SFになっていた。そればかりか、出演している声優まで、 すべて変更されていたのである。 「表向きの説明では、製作を担当したサンライズが、以前に製作した作品『舞-HiME』・『舞-乙HiME』 のように、同じキャラクターを使った別作品として企画したとされました。しかし、蓋を開けてみれば 主役級声優の多くがアーツビジョン系の声優たち。やはり、なんらかの見えない力が働いているのでは ないかと、もっぱらの噂ですね」とは、あるアニメ関係者の話(本文一部引用)
2ちゃんねるより

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日