宮殿騎士ツールBOX

テンプルナイツお勧めツール紹介では、無料で使えるフリーソフトから、高機能なシェアウェア、翻訳やメールなどのオンラインサービスを紹介しています。

Information

フリーウェア・フリーソフト

 日本や海外のアマチュア達や職業プログラマーが趣味で制作して、無償で公開しているソフトウェア。利用者からすれば、大変ありがたいソフトウェアだが、開発者の本業が忙しくなって更新終了・公開停止といった出来事が発生することがある。

シェアウェア

 秀丸エディタに代表される有料ソフトウェア。フリーウェアよりも高機能なソフトが多い。ソフトウェアによっては機能の制限なく使い続けられるものもあるが、基本的には一定期間後に機能制限したり、課金するまでは機能の一部が制限されていたりする。

市販ソフトウェア

 MicrosoftのOffice、JustSystemsの一太郎など企業が有料で販売するソフトウェア。大変高性能ではあるが、バージョンアップの度にパッケージを買わなくてはならない。ウイルス対策ソフトの場合は毎年更新料が必要。

オープンソースソフトウェア

 ソースコードを開示しているのが最大の特徴。ライセンスの範囲内で誰でも自由に使うことができる。有名なものではLinux、Apache、Firefox。Microsoft Officeと互換性のあるOpenOffice。Photoshopキラーと呼ばれるGIMPなどがある。お勧め。

オンラインサービス

 GoogleのGmailやMicrosoftのHotmailのような大企業が提供しているメールサービスやオンラインストレージ、新興ベンチャーや個人が開発した小規模ながら面白いサービスまで幅広く存在する。

最近紹介したツール

LibreOffice

フリーウェア

 オラクルにサン・マイクロシステムズが買収され、オラクルの一事業になった「OpenOffice.org」に代わって、主要開発メンバーが立ち上げたのが「LibreOffice」。

 「OpenOffice.org」と同様、ワープロソフトやプレゼンテーションソフトを含むオープンソースのオフィス統合環境となっている。ちなみに「OpenOffice.org」の開発は中止されていたが、オラクルが「OpenOffice.org」をApache財団に寄贈した為、Apache OpenOfficeが2012年に登場する見通しとなっている。

CubePDF

フリーウェア

 仮想プリンタの形で動作するPDF変換ソフト。印刷ボタンからOffice文書やWebページを手軽にPDFに変換できる。出力するPDFファイルへのパスワード設定や品質設定も可能となっている。

 対応OSはWindows XP/Vsita/7。64bitネイティブ版もある。2010年 窓の杜大賞では銀賞を獲得している。

Pingdom

Webサイト読み込み時間を調べてくれるオンラインサービス

MODx

テンプレートがデザインしやすいCMS

Drupal

ホワイトハウス公式サイトに使われているオープンソースCMS

eBoostr

Vista搭載のSuperFetchとReadyBoost相当の技術をXPに導入するソフト

MoneyLook

銀行、証券、クレジットカード全ての口座を一覧表示できる資産管理サービス

Social IME

Web2.0時代の単語辞書を共有する日本語入力ソフト

Gavotte Ramdisk

フリーウェア
32bit版Windowsの管理外メモリをRAMディスクとして使うソフト

SUMO Paint

ベクターファイルも扱える画像編集サービス

Pixlr

オンライン画像編集アプリケーション

ComicFlash

フリーウェア
Webコミックサイトにお勧めのFLASHで作られたWeb漫画ビューア

ひかりTVショッピング