論文2000万件を学習した人口知能が特殊な病気を見抜いて患者を救う

 東京大学医科学研究所が導入したコンピューターシステム「ワトソン」が専門の医師でも診断が難しい特殊な白血病を僅か10分で見抜き、60代の女性患者の命を救ったとNHKが報じている。

 コンピューターシステム「ワトソン」は2000万件に上るがん研究の論文を学習し、人間の医師が「急性骨髄性白血病」と診断していた女性が別の「二次性白血病」であることを見抜き、抗がん剤の種類を変えるよう提案したとのこと

 治療が遅れれば免疫不全による敗血症などで女性は死亡していたおそれがあったとしている。

 2000万件もの論文を1人で読み込んで診断することはできないのだから特殊な病気を見抜けるコンピューターシステムは偉大。数百万の判例や法律文書を学習して10年以内に人工知能が弁護士に取って代わるという話もあるけど、前例等のデータが大事な分野は人工知能が強そうだ。……実際の執刀や交渉は無理そうだが。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日