拡張パック『シヴィライゼーションV Gods&Kings』が発売に

Sid Meier's Civilization(R) V Game of the Year [日本語版] [ダウンロード] 廃人育成で名高きターン制ストラテジー、シヴィライゼーションシリーズ最新作『シヴィライゼーションV』の拡張パック『Sid Meier's Civilization V: Gods&Kings』が6月22日に発売された。

 日本ではSteam等で購入可。言語に日本語が含まれている為、日本語版の販売を待たずに日本語でプレイできる。Steamでの価格は39.99ドル。日本円にして約3217円。Get Gamesでは22.49ドル、Yuplayでは249.05ルーブルで購入できる。

 拡張パック『Sid Meier's Civilization V: Gods&Kings』では『シヴィライゼーションIV』でお馴染み「宗教」を追加。仏教、キリスト教、儒教、ヒンドゥー教、イスラム教、神道、シク教、道教、ゾロアスター教の11の宗教が登場する。

 また、文化的、海事的、軍事的の3種類だった都市国家の属性に宗教的、商業的を追加。外交面では他の文明に大使館を設置でき、技術を盗み出したり、選挙の妨害といったスパイ活動が行えるようになっている。

 時間を忘れて、Let's Enjoy! ……本体を持っていないのなら『シヴィライゼーションV』又は各種DLC入りの『シヴィライゼーションV Game of the Year』を購入。その後、拡張パック『Gods&Kings』を買うことになる。

 新たな文明および文明指導者

  • オーストリア(マリア・テレジア)
  • ビザンチン(テオドラ)
  • カルタゴ(ディド)
  • ケルト(ブーディカ)
  • エチオピア(ハイレ・セラシエ1世)
  • フン(アッティラ)
  • マヤ(パカル)
  • オランダ(ウィレム1世 オラニエ公)
  • スウェーデン(グスタフ2世アドルフ)


YouTube Civilization V: Gods and Kings Review

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日