OCZ、3割安いTLCフラッシュメモリ採用SSDを投入予定

A-DATA SSD S511シリーズ 2.5インチ 120GB SATA6.0Gb/s AS511S3-120GM-C HDDがタイの洪水の影響で、大変なことになっている今、代替品としても注目され始めたSSD。そんなSSDに新たな動きが出てきた。

 SSDは高価なSLC NAND型フラッシュメモリ(1GB当たり3ドル)からMLC NAND型(1GB当たり1ドル弱)に主流が移り変わったが、OCZは来年早々にもMLC NANDよりもさらに3割安いTLC NAND型フラッシュメモリを採用したSSDの出荷を開始するようだ。

 TLC NAND型フラッシュメモリはメモリセル毎に3ビットを記録。MLC NAND型は2ビット。SLC NAND型は1ビット記録する。

 メモリセルに多くの情報を記録させる為、MLCやSLCよりも速度と耐久性に劣るが、同じ容量では3割安くなり、低価格なPCにもSSDを組み込むことができるようになる。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日