FF14の疲労度、プレイ時間ではなく取得経験値量にかかる

 ファミ通のインタビュー記事をきっかけに話題となったFF14の疲労度システム。現在ベータテストをプレイしている人の話から、2時間で疲労が50%たまると見られていたが、運営が詳細についてコメントしている。

 コメントによると、時間のない方々にも効率的にプレイして頂けるようにバランスを考え、プレイ時間が短い時ほど成長しやすい計算式を導入したとのこと。

 その為、時間あたりにおける修練値・経験値の想定取得量を設定。想定取得量8時間分までは修錬値・経験値共に100%取得。以降7時間分は修錬値・経験値が徐々に減少し0に近づいていく。この制限は最初に成長があった時から1週間経過したところで、制限をリセットするとしている。

 正確にはプレイ時間ではなく、取得した修練値・経験値の量によって制限が課せられるようだ。基本的にはヘビーユーザーとライトユーザーの差を縮める為の措置と見られる。ただ、ベータテスト段階での話なので、正式サービス開始時には、もう少し変えてくるんじゃないだろうか。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日