Intel Core 2 Duo価格改定を7月22日に実施!

 つい先月、Core 2 Duoの価格改定を行ったIntelだが、7月22日にまた価格改定を実施する。第3四半期の価格改定は以前より予定されていたが、7月22日では前回と間が3ヶ月しか空いていない。

 ただ、7月の価格改定では、FSBが1333MHzに拡張されたCore2 Duo E6050シリーズが登場する。登場するのは、E6850(3GHz) 266ドル。E6750(2.66GHz) 183ドル。E6550(2.33GHz) 163ドル。

While AMD AM2+ processors are due out in Q3, Intel announced another plan on price reduction just 3 months after the previous drop on April 22. With a remarkable cut at 50%, AMD is facing another harsh battle with Intel.
HKEPC:Intel’s Price Reduction on July 22

この価格改定は2ランク下げる大幅値下げ

 現在、E6420(2.13GHz)が25,000円で売られている価格帯にE6750(2.66GHz)が入る。E6600(2.40GHz)を飛び越してE6600(2.66GHz)と同クロックでFSBが1333MHzに拡張されたE6750がE6420と同じ価格で手に入るのなら、お買い得だ。2万円近い値下がりと言って良い。

 3GHzに到達したE6850は現在のE6700とE6600の間の価格になる。3万円台半ばと思われるQuad CoreのQ6600もこの価格帯に収まる。登場から半年で70%近くも値を下げられたのでは、正月明けに10万円でムリして買った人は泣くしかない。

 2.33GHzのE6550は現行のE6320と同じ価格帯。22,000円と見られる。また、Core 2 Duo E4500も登場する。

 通常、価格改定では、1ランクずつ価格帯を下げることが多いが、7月22日の価格改定は2ランクずつ下がっているので4月22日の価格改定よりインパクトが強い。

一方のAMDは?

 ライバルのAMDはAthlonブランドからPhenomに一新するが、登場は9月頃と見られている。長く続いたAthlon 64の天下も去年のCore 2 Duo登場から一変し窮地に追い込まれている。PhenomでCore 2 Duoを超える性能アップを期待したいが、このIntelの価格改定がトドメにならないことを祈るばかりだ。

この次のIntel価格改定は正月

 個人的な予想では、次にIntelが価格改定を行うのは、45nmプロセスで製造されたPenryn(ペンリン)が登場する2008年第1四半期だと思われる。L2キャッシュが6MBになり、SSE4命令が追加される。サーバー向けではFSBが1,600MHzまで拡張される。

 6月3日のPentiumシリーズ、Celeron 400シリーズやAMDについては、宮殿騎士PCパーツ装備室の中央CPUスケジュールをご覧下さい。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日