機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第50話 「最後の力」

 本日、FINAL PHASEを迎えたガンダムSEED DESTINY。DVD 第13巻でスペシャルエピソード40分追加なんて話も出てきましたが、TV放送中に一区切りするのが当たり前なので、信じていたのに……これはエヴァンゲリオン最終話とはまた違った意味で歴史に名を残しそうな無解決エンドですね(笑
 まあ、前作のラスボスと瓜二つのレジェンドも、敵ボスのデュランダルも、ネオ・ジェネシス搭載の移動要塞メサイアも、オーブを狙ったレクイエムも倒すなり、破壊するなりしてますが、まったく終わったーという気にならないこの最後というかエンディングには……もう、擁護する舌も無い(爆


しかしまあ、オープニング前のアバンタイトルは使い回しのバンクシーンが最終話なのにあることを除けば、まだ順調に描かれていた。

・レクイエムの他にメサイアがアルテミスの傘で被われていたので、こんなの落とせないよ! って感じだったのに、ストライクフリーダムやインフィニットのビームシールドなら突破可能。アカツキはすんなり入り込めた気はするけど、気のせいなのかビーム反射コーティングが効いてたのかは不明。

・ミーティアは、エターナルの砲塔として活躍中……やっぱ、弾切れも何も無く、シーン使い回しの為に外したんだよなぁと涙。



……その後のAパートは最終話でどう終わらすんだーってことを除けば見れる内容。
最終戦は
キラVSレイ
アスランVSルナマリア、シン
アークエンジェルVSミネルバ
と今まで温めてきた対決の決着と言える形なので、最終局面っぽい。
キラVSレイはちと布石が足りなかったというか、もっと早くにレイがキラを憎んでいる描写があればより良かったかな。



回想シーン使いながら、ドラマティックに戦闘したければ、もう2話くらい尺が欲しいと思うのだが、
最終話までスピーディーな戦闘を妨げる回想シーン。ま、描写としては悪いとは言わないけどさ?。
インフィニットのビームブーメランとビームブレイドでインパルス撃破。……勝負にならないというか、あんまり戦う関係じゃないよなぁ、アスランとルナマリア。
ルナのピンチに駆けつけてくるシンはアスランと対決姿勢、強いけど。

でもなぁ、デスティニーのアロンダイトをジャスティスと同型のビームサーベルで破壊ってのは腑に落ちない。
アロンダイトの方が出力高そうだし、ビーム刃じゃない部分を切ったにしては切り口が逆。



おまけにインフィニットジャスティスで
アスラン、オーバーヘッドキックしてる(爆笑
デスティニーの ビームブーメランを足のビームブレイドで蹴っ飛ばしてる……流石は超人アスラン、無駄なアクションシーンだ。
……駄目だ……シンじゃアスランに勝てない……



キラがレイと感じ合えてるのは、クルーゼとレイのオリジナルであるアルダ・フラガの空間把握能力を
クローン生成で得てスーパーコーディネーター開発にフィードバックしてたってことなんだろうか……
イマイチ、DESTINYになってから、戦艦内のネオの気配をムウと認識したり、レイをクルーゼと感じ取ったりするニュータイプ現象の説明が無いような。

……ラクスのキラのピンチを察したような描写は虫の知らせってことで良いんだろうけど。
キラがラウ・ル・クルーゼを意識にしてるのに、「何故、キミがまた!」ってのに違和感大。
クルーゼに対する呼び方は「貴方」のような……レイの方が実年齢幼いからキミで良いんだけど……ちょっとね。

キラ「でも違うッ! 命は、何にだって一つだ……だから、その命はキミだッ! …………彼じゃないッ!」
この言葉で、自分がクルーゼでもなく、誰かのクローンでもない、自分自身だと言われて戸惑ったところを撃破される。
まあ、良い場面だとは思うよ……うん。ただ、ちょっと残念なのはあんな自信満々だったレイが憎いキラに言われてすんなり受け止められるのか?
ひょっとして、シンがレイとちゃんとした友達にでもなれていれば、もっと早くに解き放たれてただろってことがちょっとなぁ。
シンが主人公らしく成長し、レイを誰かの代わりという意識を解き放ってれば格好良かったんだけど言わずもがな、そんなものは敵わぬ夢だった……



完全にシンがキレちゃってるんですなぁ……アスランに全く良いようにあしらわれてるんだから、焦りもする。

アスラン「もうお前も……過去に囚われたまま戦うのはやめろッ! そんなことをしても何も戻りはしない……!」
アスラン「なのに未来まで殺す気か……お前は!? お前が欲しかったのは、本当にそんな力かッ!」


ここでも、主人公らしい発言が出てますが、シンそのまま、ゴッドフィンガー! ……この辺、レイと違うよな(笑
間に止めに入ったルナマリアのインパルスに、マユとステラ、それにフリーダムの幻覚見てしまう……自分でルナ殺すのかと怖い怖い。
アスラン種割れで、シールドで防いで、ビームサーベル二刀流で両腕撃破後、足に付いてるビームブレイドでトドメ。
……デスティニーあっけない(涙



バレルロール、直上バリアントで一本勝ち。インフィニットジャスティスの背部ユニットのファトゥム-01で航行不能でミネルバ敗北。
……DESTINYの新キャラチームは軒並み、SEEDの旧キャラチームに惨敗……
戦いとしては悪くないけど、ホントにこれで良いのか……ちとなぁ……DESTINY前半とか思い出すとミネルバチームってなんだったのか……
その後、ネオ・ジェネシスをイザークの情報リークで避けて、レクイエムをアスランとムウで撃破。そういや、アスランはムウのこと大佐って呼んでるんだね(笑



ステラ登場……けど……フレイと同じで幻ですかぁ? 幻覚ですかぁ? なんだかなぁ?。
昨日をもらったから、また明日。ちょっとステラの電波具合がパワーアップしてたような気もするが……
主人公のシンって……結局、なんだったんだか……
ルナマリアに膝枕してもらってる時に「ステラ……」ってあんた……
期待したシンの成長ストーリーどこいったんだろ……結局、カガリと分かり合うことも無いとは前半のアレはなんだったんだ。
成長せずに引きずりまくる主人公なんてFF7のクラウドだけで十分だぁー! ……そういう意味では狙ってたのか?(ぇー



メサイアもミーティア装備のストライクフリーダムで粉砕……たった1機で戦局を左右できたら、それは真ゲッターロボ(ぉぃ
……で、いきなり何故か生身で向き合うキラとデュランダル……展開が急がし過ぎ。端折りすぎ。
ここでのデュランダルとキラの会話を聞いてると、デュランダルの示す世界の方が人々は望んでるのが本当なら、
キラのやってることは力に訴えてみんなは望まないけど、自分の望む世界を得ようとしてるだけ。

移動要塞持っていて、地球を狙えるレクイエム持っていて、ネオ・ジェネシスを味方の艦艇ごと撃つ悪役デュランダルを、
未来を救うために戦う主人公キラ・ヤマトって形をした最終話なのに、人々がデュランダルの方を望んでいたら、悪いのはキラ達。

なんとも救えないラストに見えるが、レイがデュランダルを撃つのは意外。私的な下馬評ではタリアが◎だった気がするのに。
一番、明日の無いキャラであるレイが撃ったのは面白いんだけど、あんなに崇拝していたレイが撃つには説得力に欠けるような……
それでも、デュランダルとタリア、タリアをお母さんと最後に呼んだレイの構図は綺麗。
ハッピーエンドではないけれど、クローン人間のレイを救って終わりというのはそれなりに良いラスト。
が、デュランダルは嬉しく、レイは救われても、タリアだけ貧乏くじ引いてるような(苦笑



……で、終わり。
泣きっ面な主人公だった(過去形)シンとヒロインだった(過去形)ルナマリアと、アークエンジェル、エターナルチームで終わり……って!?

この先どうなるんだー! というくらいまったくアフターケアが無いのはどうしたもんかなぁ。
最終話の後の話をアニメ誌とかで語っちゃって終わりとか、OVAで何とかするとか言いだすのかその辺、大いに悩むが、
どっちにしてもアレだなぁ。終わり悪ければ後味悪くてどこが良かったと誉めるのが難しくなる。

後日談が無いアニメにしても、終わったーという感じがするのに、これにはまったく無い。
デュランダル議長の後釜はプラント本土防衛隊という戦力を保持したまま、どうするのか。オーブはスカンジナビア王国はどうするのか。
休戦協定を結び戦争が終わったという前作SEEDと違って、ザフトとオーブという国は交戦中ということになるし、連合は瓦解している。
このまま、群雄割拠の戦国時代にでもする気でしょうか……それともオーブを中心に地球・プラントを含んだ団結が見られるのか……
その辺サッパリ。
SEEDの時から積もってた未解決のネタを今作でちょっと減らしてかなり増やした今作の評価はやはり厳しい。
SEEDのスタッフ内でも批判が出るあたり、新人監督でも無い監督がこんな投げやりに話をまとめてしまったガンダムをスポンサーが同評価するのか見物だ。
評価が高ければ、OVAや続編が発表され。評価が低ければ、DVD最終巻に期待するしかない。
しかしまあ、SEED世界をまたアニメ作品化するならストーリーをまとめることのできる脚本家をお願いしたいところだ。
私的には世界を憎んだクルーゼ、みんなの明日をとったレイという2人のクローン人間にだけ目を向ければ、SEEDという話は終わった気がする。


しかしね……ディアッカとミリアリアまったくスルーでいいの!?
一回くらい会って笑えるエピソード必要じゃない?
とディアッカ、ミリアリア好きとして足掻いてみる(笑


最終回で、ストライクフリーダムの場面でフリーダムの映像流しちゃった件
情報提供:あすたろんさん

最終回でもやっちゃった凡ミス……使い回しアニメの烙印は免れぬのかorz


あとがき
BLOOD+

で、ガンダム終わった後釜のBLOOD+ですが、10/7の26:45?27:55に映画『BLOOD THE LAST VAMPIRE』というBLOOD+の源流と言われる作品が放送されます。
……あっと、MBSではね。TBSはBLOOD+ナビっていう番組をするみたいなので、関西圏の方はBLOOD+見る前に『BLOOD THE LAST VAMPIRE』見ましょう。
自分はそれ見てから、BLOODっていう世界を知ってみようかなと思います。

灼眼のシャナ

自分的には10/8の27:55?28:30……という恐ろしい時間帯に始まるライトノベルの雄『灼眼のシャナ』が楽しみ。
関東圏だと水曜だったか兎に角、もっとマシな時間帯で放送予定だったと思います。
……ただ、全国で同時に放送してくれる番組じゃないとネット上でのアニメ感想やレビューは厳しいですので、そっちは不明。
ノーマークだった方は予約のスイッチ入れてみては如何でしょうか?

第1話はたぶん、その世界の用語が結構でてくると思いますが、敵・敵の部下・敵を討つ者・敵に食われた者と用語の中身は簡単なので、
真面目に用語解説いらずに見れると思います……2,3話中に(笑
独自世界観のある作品の用語は小難しくなくすんなりと読めるようにしてあり、ストーリーとキャラで楽しませるのがエンターテインメント性ッスよ! っと。

DESTINYのNTTフレッツの宣伝

結局、東日本版に比べると西日本版はバリエーションが少なかったみたい(涙
最終話のも、
シン「なんで議長までチェックしてるんだーッ!」
だったしなぁ……それだけちょっと残念。

投稿者:九嶋秀二郎 ()

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
2位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
3位個人でB-CASカードをBLACKCASカード化することが可能に2012年05月20日
4位2012年公開のアニメ映画まとめ2012年01月15日
5位フリーターや派遣社員の問題をドラゴンボールで学ぶ2006年12月08日
6位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
7位石田スイ『東京喰種トーキョーグール』は次号で最終回2014年09月13日
8位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
9位2013年公開のアニメ映画まとめ2013年01月05日
10位Web小説版『魔法科高校の劣等生』は12月一杯で削除2011年12月14日