真月譚月姫 電撃大王2005年10月号「シエルVS秋葉」

 大ヒット同人ゲーム『月姫』のアニメ版『真月譚 月姫』は原作ファンからは特に避難轟々でしたが、その後、月刊コミック電撃大王で連載された佐々木少年氏による『真月譚 月姫』は月姫の設定集にもあるような設定をうまく取り入れ、原作者からも絶賛されているし、絵も綺麗で自分も原作を知らなくても、かなりお勧めできる作品だと思っているのですが、何やら先月号から、あれ? シエル先輩? 遠野の屋敷に忍び込むのは構いませんが、秋葉に見つかっちゃいましたよ。え、原作にねえよ? え、マジ、なにこれ!? と気になって仕方なかったマンガ版月姫。



 原作にないストーリーもチラホラあるけど、設定はキチンと押さえてあって心配せずに読める良作なのですが、ここで結構、大きなオリジナル展開発動! 忍び込むの下手ッピですよ! シエル先輩!



秋葉に名前を聞かれ、ただの「お節介さん」と名乗ったシエル先輩。よりにもよって

シエル「すみません 身近な方の中に 吸血鬼なんていらっしゃいませんか?」

と言っちゃう始末。当然、敵意むき出しになる秋葉。




 一応、貴方の言っている吸血鬼ではないと否定するものの、狼藉を黙ってるような秋葉様でも無く臨戦態勢に入るので、シエルがいつもの暗示で乗り切ろうとするも、秋葉には暗示が聞かず。シエルが力ずくで話を聞こうか、それとも遠野くんに聞くべきでしょうか。と志貴の名前を出した瞬間、



 戦闘開始。うわ、いつの間にメルティブラッドのマンガ版になったんだよ! という感じですが、兄には一歩も近づかさせないと言う秋葉をさらに挑発するシエル。

シエル「では始めましょうか 異形同士の戦いを」

ウェーイ! 一体どうなるんだー! めっちゃ気になるのに、次回掲載は10月21日金曜日発売の12月号(汗
ちょっと原作から外れてしまってるけど、それはそれで非常に面白い、佐々木少年氏の漫画版「真月譚月姫」お勧めです。



第1巻は電撃大王2003年10月号?2004年4月号までを収録。中身は志貴のアルクェイド十七分割?ネロのホテル襲撃まで。
第2巻は電撃大王2004年5月号?2005年1月号までを収録。中身はVSネロ編。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日