機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第13話 「よみがえる翼」

お正月明け新年第一発目の機動戦士ガンダムSEED DESTINYは奇しくも第一クールラストと、1テンポずれてるよなぁ。
とそんなことより、前話では新型MAを撃破し、その後ゴジラのような振る舞いで敵艦艇を次々に破壊した主人公シンとセイバーを受領した主人公アスランという当初のスタイルになったような気がしたもつかの間。
どういうわけか、そんな二人はなりを潜めて前作SEEDの主人公キラ・ヤマトとマリューさんと砂漠の虎の大活躍の今回。
キラ完全復活で一体全体、誰が主人公なのかさっぱりわからなくなってきたし、ヒロインがステラなのかルナマリアなのかカガリなのかラクスなのかミーアなのかメイリンなのかマユなのかもはっきりせず(ぇ

ちやほやされるシン
空母2隻を含む敵艦6隻を撃破し、ちや?ほやされちゃったりしてますが、
ガンダム世界における有名な戦績としてはジオン士官学校を首席で卒業し、ルウム戦役において撃破した船体を蹴る動作を繰り返すことにより
単機で連邦軍のマゼラン級宇宙戦艦5隻を瞬時に沈めた「赤い彗星」シャア・アズナブルが代表格だったり。
で、シンの戦績も相当なものなので、是非フェイス入隊を(ぉぃ

やっぱり疑問に思われていたらしいインパルスのパイロットがエースのレイではなくシンについては
議長がDNA解析の専門家だからかもってことだけど、これについては、
プラント評議会(プラント12市より一人ずつ選出された評議員により構成)   

・アリー・カシム (ヤヌアリウス市代表)(微細光学博士)
・シーゲル・クライン (首都アプリリウス市)(宇宙生命学博士)
・アイリーン・カナーパ (セプテンベル市)(総合情報学博士)
・ジェレミー・マクスウェル (クインティリス市)(科学博士)
・ヘルマン・グールド (オクトーベル市)(政治学博士)
・エザリア・ジュール (マティウス市)(航空宇宙工学博士)
・ルイーズ・ライトナー (ユニウス市)(農水工学博士)
・パトリック・ザラ (ディセンベル市)(歴史構造学博士)
・ダット・エルスマン (フェブラリウス市)(生化学博士)
・オーソン・ホワイト (セクスティリス市)(素粒子物理学博士)(急進寄り)(NJC開発)
・パーネル・ジュゼック (ノヴェンベル市)(生産工学博士)(穏健より)(ザラ、クラインと旧知の仲)
・ユーリ・アマルフィ (マイウス市(機械工学博士)*MS開発部門
というプラント評議員はみんな博士号持ちのスーパーエリートなわけで、
議長のDNA解析の専門家ってのもレイとネオへの布石なんだろうな?っと。
にしてもレイの挙動が気になるな?いつも通りのような違うような。分けのわからんことを口走ったり。



相変わらずだねぇ?、ここは。
前話から間挟んだせいかは知らないが、ユウナの口調がかな?り、なめきってて気に入らない(苦笑
あ?嫌だ嫌だ。
ツンケンしてるカガリも結婚話でユウナペースに引き込まれると……いやぁ?しかし、
オーブもカガリもボクが命に替えても守りますってね。
っていうのはカガリについてはほっといて、オーブを守る=オーブ代表の地位確立ってことだから、当初の目的通りだし誓いではあるよなぁ。
ま、ユウナと結婚しないからアスランと結婚する。だから、プラントに付きたいってのは飛躍しすぎだなぁ。
だってはっきり言ってしまうと格別、ユウナとだろうが、アスランとだろうが、
カガリにとっては今すぐ結婚しなきゃならない理由なんてものも無い。
暗いニュースばっかだから代表首長の結婚で盛り上げようとかってのは理由としては陳腐過ぎだし。



コーヒー馬鹿。マイカップは虎印。パイロットスーツも虎だったし、流石にお茶目すぎだバルトフェルド(苦笑
そんなバルトフェルドさんはマリューの好みを研究中(笑
プラントへのお引っ越し話に続いて君も一緒に……ってアイシャが見てるよぉー!(爆
こんな感じで話が進んでその内フラガが舞い戻ってきたらどうするんだろうね、砂漠の虎(ぉぃ
虎もいい男なんだ。うん。悪趣味だけど(ぇ

あと海岸で黄昏れてるキラはほっといて、キラママとラクスたん仲良いですねぇ……嫁姑の関係なのに(ぉぃ
元アイドル歌手で保育士みたいに孤児の世話しつつ、料理もできるラクスは完璧超人認定(違



Bパートに入ったら急に見てる番組が変わったんじゃないかと思うくらい違いすぎな、話に思わず失笑。
ザフト軍特殊部隊によるラクス・クライン暗殺ミッションは良いとして、
隊長格の人は顔から声から三下臭が……
おまけにアスラン制作ピンクちゃんが、敵察知能力を有しているというか、
建物の敷地とかに侵入探知機とかあるのは良いけど、警報がピンクハロの仕事なのはどういうこった。
まさか、ドアロック解除同様、ピンクハロの独自機能か!? ……アスラン恐るべし(違

なにげに枕元にまでコーヒーの本置いてあったバルトフェルドにはもう、脱帽。ありえん(笑



う?ん、オレたしかガンダム見てたはずだよなぁ……とそんな違和感をバリバリ放ってくれるストーリーだが、
マリューさん強すぎ。
バルトフェルドがコーディネーターの特殊部隊兵と戦えるのは良しとしよう。
しかし、ナチュラルのマリューが何故にどうして、暗殺任務に送り込まれたザフト軍の特殊部隊隊員を蹴り倒し
尚かつ、超人的な銃弾避けを披露するのはどういうこった!?

バルトフェルドの方もドアを開けて通路を歩き始めるとドア影から敵がぁー! ってなんのゲームだ?(爆笑
おまけになんだ、その義手を外すと銃身が……ってありえねぇよ!
ちなみに小生の中では義手を外すと銃身ネタは一番に幽遊白書の仙水忍(カズヤ)の気硬銃がイメージされる(笑



う?ん、キラを気遣うラクスとか良いなぁ。これで戦艦指揮したり、天然なフリしたりしなきゃ
ステラかわいいよステラと言わずにラクス・クライン派を掲げてても良かったのだが(ぉぃ

で、みんなを守る為に戦いたくないって感じで半ば廃人というか虚ろな日々を過ごしていたキラ・ヤマト復活。
いつも口パクパクさせてそうなピンクちゃんの口の中から鍵が二つ出てきて、フリーダムへのゲート開放。
しかしながら、
地下シェルター内にMSというか、核エンジン搭載の強奪したザフト製MSを未だに持ってるのはどういうことか?
キラの免責事項が何か知らないが、フリーダムを自分の物にして良いなんてアイリーン・カナーバもデュランダル議長も仰るまい。
とすると隠してオーブ国内に持ってきて修理? ……やっぱりオーブはテロ支援国家だったってことか。



フリーダム出現にびびる小者達。
「あれはまさか、フリーダム!」「ええぇぇえ!?」
……キラ復帰後第一線でもイキナリの種割れモード全開。
初登場の新型MSアッシュが次々に戦闘不能に陥っていく……ああ、どうしてウィンダムといいアッシュといい、
出てきた回で惨めな負け方するんだろ……ザムザザーは見せ場があったのに。



一応、頑張ってみる隊長格の人。
……しかしやっぱムリ。
投げられる。
ビームライフルで撃たれる→右腕部破損。
ビームライフルで撃たれる→左腕部破損。
ビームライフルで撃たれる→右ミサイルポッド破損。
ビームライフルで撃たれる→左ミサイルポッド破損。
ビームライフルで撃たれる→左脚部破損。
ビームライフルで撃たれる→右脚部破損。
……ダルマ状態へ。


あのさ……これっていじめもいじめ。つーか、弄んでるって。
そんな侮辱に耐えきれず、特殊部隊というエリートの方々は自爆して散っていく。
実際の所、特殊部隊が敵国内で任務を失敗して敵の捕虜になるなんてあり得ないので妥当なんでしょうが、
また今回も不殺を心がけて戦闘してたのに自爆されてどういう反応を取るかと思ったが、
意外と大丈夫なところがなんとも……そりゃあ前回、戦艦ぶった切ってたけどさ(苦笑


今日のステラかわいいよステラもといあとがき+重大告知
成人式なんてイベントに参加する為に地元戻ったりとゴタゴタしたおかげでレビューが遅れに遅れたわけですが、
一応、12話レビューの時に13話レビューは遅れますって断ってあったので、大丈夫かなぁ。それでも1日余分に遅れてる(ぉぃ
まあ、そんなことより、
Google 検索: ステラかわいいよステラの結果に閉口してたり(ショック
くわしまにあさん移転の弊害と同盟員増加とステラかわいいよステラ叫ぶ人多すぎにより、
宮殿騎士Blogがない!?(核爆
うぅ、昔は1位だったのにぃぃぃー。というわけなんで、リニューアル移転を決行します。
それも明日。2005年1月14日0:00に。
つまり記事投稿後、10分で移転先発表予定?(ぉぃ
ではでは。

投稿者: (公開日:/最終更新日:)

テンプルナイツ記事別アクセスランキング

1位ネタバレしか存在しない『Fate/Zero』のその後の話2012年06月24日
2位画像を見るだけで分かる右脳派・左脳派チェック2007年10月10日
3位小説、ノベル、ゲームシナリオの書き方・作り方2005年10月29日
4位米マクドナルド、女性店員を全裸にして3時間半いやがらせ2007年10月08日
5位もう1つの第四次聖杯戦争『Fate/Accel Zero Order』内容と相違点2016年05月05日
6位『To LOVEる ダークネス画集 Harem Gold』に服が消えるARギミック2016年04月29日
7位PS3/Xbox 360で遊ぶことを前提とした液晶モニタの選び方2009年01月26日
8位TVアニメ『鋼の錬金術師』新シリーズは声優が11人も変更に!2009年03月06日
9位単語をバラバラにした「こんちには みさなん」が話題に2009年05月08日
10位『迷い猫オーバーラン!』のぺこさん降板は喧嘩ではない2012年02月16日